Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

7月 30

R35 GT-Rのエンジン降ろし

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

今、まさにR35のエンジンが降ろされようとしています。

・・・・

と、思って写真を撮りに行ったら・・・・

・・・・

もう降りてました。遅かったか。

・・・・

R35のエンジンを降ろすときは、こんな感じでゴソッと降ろします。

・・・・

これからブーストアップするわけですが、

ブーストアップにエンジン降ろし?!

なわけもなく、あるパーツのテストの為にエンジンを降ろしました。

・・・

詳しくはまた近いうちに。

ではまた。

2Shares
コメント(4)

関連記事

4 Responses to “R35 GT-Rのエンジン降ろし”

  1. GC8 より:

    こんばんは!
    続編楽しみにしてます
    ところで大パワーに35のミッションやその他はどのくらい耐えられるのでしょうか・・・??

  2. 担当A より:

    こんにちは、GC8さん。いつもコメントありがとうございます。

    さて、R35のミッションの耐久性ですが、使い方によるみたいですよ。ノーマルの出力でも無茶をすればトラブル発生、600ps以上でも使い方によっては大丈夫。
    これはどのクルマのミッションにも言えるんですけどね。

    ただ、700、800psとなってくるとトラブルもたくさん出てるみたいですけどね。色々な対策部品があちらこちらから発売されています。

  3. 高安 より:

    突然すみませんが、R35エンジン買取は可能でしょうか。

    • 担当A より:

      コメントありがとうございます。

      作業や製品、お取引についてのご相談はお問い合わせフォーム、またはお電話でお受けしております。お手数ですがよろしくお願い致します。

Leave a Reply