Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

9月 11

2JZフルチューン、の続き

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

こんにちは。最近は気持ちよく晴れている日が多くて、実に気分がいい担当Aです。

今日はこの間の2JZの続きです。

この間組みあがったエンジンは早速載せられてました。

この車、知ってる人も多いと思うんですけど、数年前にボンネビルを走った車そのものです。

ストリート仕様にするためにだいぶ変わってますけどね。

ストリート仕様といっても、ボンネビル仕様のロールケージやシーケンシャルドグミッション、

フルピロのサスペンションにこのエンジンの組み合わせ。

 

そして、さらにすごいのはこの車、実はフツーのオーナーカーでありまして、オーナーさんはこの車でじゃんじゃん走ってるわけなんですよ。

もちろん、合法の範囲内に収まるようにはしてありますけどね。

作業中の彼はメカニックのM君。

彼はこの車の担当者なのですが、車に負けず劣らずパワーがあって、

アルコール燃料使用時で実に2000PSを発揮します。

実は未来から来たサイボーグだという噂なのですが、真相を探ろうとすると消されるらしい・・・。

 

このスープラ、今度は走ってるところを紹介したいと思いますが、涼しくなるまでもうしばらくお待ち下さい。

ではこのへんで。

0Shares
コメント(0)

関連記事

Leave a Reply