Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

7月 26

R35のタイヤ

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

R35 GT-Rのタイヤって、今までの乗用車に比べてずいぶん大きいんですよね。

・・・・

今回、お客さんから注文を頂いたのはこちら。

・・・・・

ヨコハマのAVS F7です。

タイヤはダンロップ(純正)です。

タイヤに関しては選択肢が2つしかないので。

・・・

で、このタイヤ、外径も幅もとにかくデカイ。

4本積み上げるとかなりの高さです。

・・・・

いったいどれぐらいデカイか、JUNのデモカーのGRBと比べてみましょう。

・・・・

・・・・

タイヤの巨大さがわかりますね。さすがR35です。

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・・それではこの辺で。担当Aでした。

0Shares
コメント(4)

関連記事

4 Responses to “R35のタイヤ”

  1. wanbe より:

    どもっす・・・
    これじゃ、R-35はペガサス級じゃないですか\(◎o◎)/!

  2. 担当A より:

    どうもです。wanbeさん。

    このタイヤサイズから推測すると、R35の全長は約30メートルほどですからペガサス級には遠く及びません。

    もっとがんばらなくては(何を?)

  3. サーキットサプライ より:

    これはこれは工場長、またまたご無沙汰しています。
    GPPでちょうど35のクラッチ交換をしています。

    なんとクラッチキットが80万ですって。
    なんだかなあぁぁぁ。

  4. 担当A より:

    ご無沙汰ですね、サーキットサプライさん。
    今、交換の現場にいるのですか?

    R35のクラッチキットって、海外製の強化品ですか?
    最近はたくさん出てきましたね。クロスギアなんかもありますが。
    1000PSクラスがたくさんいる海外市場としては、ミッションの強化は必須項目なんでしょうね。

    それにしても高い。R35価格ですね。

Leave a Reply