Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

10月 20

プラグ交換の難易度

投稿者名: 担当A | カテゴリ: 整備

こんにちは。担当Aです。

みなさんは自分の車、自分でプラグ交換出来ますか?

私はできますよ。(あたりまえだ!)

 

プラグ交換の難易度は車によって様々ですよね。

なかでも難易度が高いのはエンジンの上にインタークーラーとかインテークマニホールドが乗っかってる奴らですが、

これも結構大変な部類に入りますよね。

 

ご存じ水平対向。EJ20です。

GRB、GRFになってから更に難易度アップです。

 

これは左バンクの写真。

バッテリーがあるのでよく見えません。取り外しましょう。

 

なにやら邪魔者が。

前側のイグニッションコイルがちらっと見えますが、後側はまるで見えませんね。

 

この画像を見て、「コレは無理!」と思うか「これなら自分でも行けそう」と思うかは人それぞれですが、

無理な作業はトラブルの元なのでできればプロに依頼することをお勧めします。

 

プラグの状態もチェックできますしね。

 

ではまた。

 

 

 

 

0Shares
コメント(6)

関連記事

6 Responses to “プラグ交換の難易度”

  1. GRBB より:

    プラグ交換はバッテリーやエアクリーナーを外さねばならず、
    ミッションオイルはインタークーラーを外してからでないと交換できない問題児ですが嫌わないでくださいね。
    根は凄く良い奴ですから。

    • 担当A より:

      コメントありがとうございます。

      いろいろ大変ですよね。
      いろいろ大変ですが、嫌ってはいません。

      エンジン組むのも、他の4気筒に比べると格段に手間がかかりますが、嫌いではありません(笑

  2. DC2 より:

    こんにちは。タイトルみてあーGC8面倒だったなぁと思って開いたら案の定EJ-20の内容でした(笑

    DC2のB18はメンテ簡単なので助かってます。

    • 担当A より:

      コメントありがとうございます。

      GC8に比べると、DC2は格段にメンテが楽ですよね。
      プラグの交換なんか、10倍は楽な気がしませんか?

  3. masuyama より:

    GDBのEJですが、一応自分も出来ます。GCの時も出来ました。

     しかし、前回自分で交換した際、プラグの選択が良くなかったらしく、  調子崩しました、交換後直ぐではなかった為、プラグを疑わず、一人悩み
     胃にきたので、JUNさんを頼りにしました。持ち込んで直ぐに、カブリ
     と言われました。その時選んだ、プラグの説明等もしていただきました。  
     それ以外でも、外したら電極曲がってた事もありましたし、トルクレンチ 持っていないので、締め付けも毎回不安。

     今は、プロに任せる派に成りました。

     

    • 担当A より:

      コメントありがとうございます。

      プラグの交換も、簡単なように見えて意外と・・・ですからね。

      マイナートラブルの原因にもなるので。

      今後もお任せ下さい。

Leave a Reply