Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

9月 24

このツインターボは・・・・・

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

全国のレガシィファンのみなさんこんにちは。担当Aです。

今日のレガシィはBH5です。

 

そう、あの「ブースト0.5病」で有名(?)なBH5です。

 

このツインターボ、世間の評判が非常にアレですよね。

あまりにアレなので、チューニングが進みません。

 

なので、エンジンもろとも載せ換えることになったのがこのクルマです。

 

問題のツインターボは、

もうすぐお別れです。

 

ブーストが一瞬ゼロに落ち込むような、強烈な段付きともおさらばです。

 

経過はまたいずれ。

 

0Shares
コメント(4)

関連記事

4 Responses to “このツインターボは・・・・・”

  1. GG→GDB より:

    担当Aさん こんばんわ。
    ブースト0.5病有名ですよね。
    インプだけなのかと思ってたらレガシーもなんですね。

    私のインプもそのうちこんな感じになりますので、よかったらブログネタにでも使ってください(笑涙

    • 担当A より:

      こんにちは。

      ブースト制御に関する問題はレガシィの方が数段上(?)です。
      メカ的にも電気的にも複雑なので。

      近いうちにGDBもネタにさせてもらいます。

  2. GRBB より:

    今のインプレッサの前にBG5Cワゴンに乗っておりました。
    ECUやフロントパイプ、エキマニ交換が定番メニューなのでしょうが、あえてそれを避け同じ金額を出すならあまりやらない事をやろうということで、RAのクロスミッションを移植。
    全体をローギアード化とすることで何処からでも加速できる自分好みの車にとなり、長きにわたり非常に楽しませてくれたました。(不思議な事に段付きが気にならない位の加速をしてくれました)個人的には切り替わりの段付きがさながら2段ロケットのようで好きでしたが、これは好みの問題ですね。

    • 担当A より:

      こんにちは。

      ノーマル制御のままのツインターボだと、そんなに悪くはないですよね。不調が発生しなければ、ですが。
      ブーストを上げたり、いろいろやっていくと「段付き」が酷くなることもあって、色々と苦労しました。BE、BH5は特に、ですね。

      クロスミッション搭載ですか。スバル車は部品の互換性が高くてカスタマイズしやすいですね。まさに流用天国スバル。

Leave a Reply