Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

8月 23

R35ミッションメンテナンス

投稿者名: 担当A | カテゴリ: 整備

さて、みんな心配なR35ミッションのお話です。

・・・・

例の、JZA80のオーナーさんの所有するR35、

とりあえず「1次仕様」的な感じで完成に向かっています。

・・・・

今回、ミッションオイルクーラーを装着するついでに、ミッションのメンテをしてみます。

・・・・

走行は約6000kmですが、今後はハードに使われることが想定されるので

一度は点検しておこうね、ってことでオイルパンを外してみました。

・・・

・・・・

オイルパンを剥がすと、オイルストレーナー(のようなもの)が現れます。

目的の油圧コントロールバルブはこれの奥なので、ストレーナーを取り外しますが、

中にミッションオイルが溜まっているので高確率で浴びます。

・・・

・・・・

コントロールバルブAssyが見えてきました。

・・・

・・・・

シフトチェンジを行う魔法の箱です。

・・・

筒状の部品(ピストン)に黒っぽい粉っぽいものが着いていますが、鉄粉です。

部品が磁石なので鉄粉がつきます。

さて、これがくせ者で、鉄粉が動く部分に悪さをして

ピストンの動きが悪くなってロックしたりすると、

当然ながらシフトチェンジできなくなります。

それは大変です。

これは別のミッションの画像。

鉄粉がモリモリです。

・・・

・・・

こうなる前に清掃しておけば、トラブルは未然に防げるって訳ですね。

・・・・

・・・

新しいオイルを注入して、最後にスキャンツールでクラッチクリアランスを調整して終了です。

・・・

・・・

サーキット走行をされる方、走行距離がグンといっている方、中古で購入して以前の使用状況がわからない方、

ミッションオイル交換ついでにメンテナンスをお勧めします。

・・・

詳しくはお問い合わせ下さい。

0Shares
コメント(4)

関連記事

4 Responses to “R35ミッションメンテナンス”

  1. TK-GGA より:

    日曜日はお世話になりました。

    「2次仕様」で4桁突入ですよね。

  2. EVOXオーナーになりたい より:

    チューニングでは定番のクラッチ交換やらギヤ比の変更も、この
    ミッションでは大変そうですね。
    でかいし、色んな物が付いてるし、パーツは出ないしで、できれば
    あまり触れたくないっす。そんな機会もありませんが。。。

    先日のジェネシスクーペの件ですが、日本で買えるんですか?

  3. 担当A より:

    TK-GGAさん、コメントありがとうございます。

    先日はご来店ありがとうございました。

    さて、「2次仕様」で3桁、「3次仕様」で4桁でしょうか。

    4桁って、結構大変です。どこが逝くか、わかりません。

    でも、楽しみです。

  4. 担当A より:

    EVOXオーナーになりたいさん、コメントありがとうございます。

    このクルマには、「定番」はもはや通用しないようです(笑)

    そちらでもR35が増えてくるでしょうから、いずれは触るときが来るのでは?
    でも、海外の方が資料やパーツの入手の可能性が高いのでやりやすいかもしれないですよ?

    さてさて、ジェネシスクーペ。
    日本でも買えますよ。っていうか、JUNで買えます(笑)

    一台いかがですか~?

    あ、そちらには正規販売ルートがあるんでしたっけ。

Leave a Reply