Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

4月 3

GRFをブーストアップしました

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

今日はGRFブーストアップのお客様がご来店です。

・・・・

内容は

JUNスポーツECU

JUNサクションキット

HKS EVC-S

HKS レーシングプラグ

です。

マフラー、キャタライザー等は既にHKSの物に交換済みでした。

・・・

・・・・

GRBとGRFって、ぱっと見では違いがわからないのですが、

よく見てもわからなかったりします。

もちろん、エンジン番号や、タービン、リアデフなんかを見ればわかるのですが。

あ、あとシフトレバーでも判断付きますけど。(当然です!)

・・・・

さて、GRFは2.5リッターなので、GRBよりも少し小さなタービンと相まって、

低速のトルクがモリモリのはずなのですが、ECUデータで押さえ込んでいるのでいまいちパンチがありません。

・・・

最高トルクはGRBよりもありませんからね。

・・・

それをブーストアップとECUデータ変更で解放してやりますよ。

・・・・

・・・・

ブースト1.3k時で最高出力は337ps、最高トルクは55kgオーバーです。

これはいいですよ。

・・・・

スロットルレスポンスはある程度自由に設定できるのですが、

A/Tであることも考えて、過剰なアクセル特性変更はしてありません。

まったりとした街乗りも今まで通りできて、一度踏み込めば抜群のパンチ力発揮!といった感じです。

・・・・

・・・・

帰りがけに当社デモカーのGRBとオーナーさんのGRFでツーショット撮影をしました。

並べてみるとますます違いがわかりませんが。

・・・・

今回はご依頼ありがとうございます。

ハイパーミーティング会場でまたお会いしましょう。

0Shares
コメント(4)

関連記事

4 Responses to “GRFをブーストアップしました”

  1. hirohiro より:

    意外とパワー出るもんですね、GRF。
    パワーアップするとATがどこまで耐えられるか、がチューニングの壁でしょうね・・。

    インプといえば、4ドアSTIが発表されたそうですよ。北米ですが。
    日本にもデビューするのか分かりませんが、デザインは・・(あまり好きではないですね・・)

    • 担当A より:

      コメントありがとうございます。

      そうなんですよ。結構いけます、GRF。A/Tがネックになるのでどうしても抑え気味になりますけどね。

      ところで、GRB4ドア?!
      hirohiroさん情報ではじめて知りました。情報収集不足ですね。

      スタイルは・・・・・・私の好みでもありません。

      ずいぶん前に「どうせそのうちセダンになるんじゃないの?」なんて予想してましたが、これではあまりセダン化もうれしくないですね。

      サーキットでの早さはセダンのほうが引き出しやすいでしょうが。

  2. イシプレッサ より:

    今日は、本当にお世話になりました。

    久々のマイカーで、当時は電子制御とかなくてワイヤーだったので、アクセル踏み込んでからの一瞬もどかしい感じとかに戸惑っていたのですが、おかげでレスポンスの応答が速くなって、まさに、まったり街乗りから、ガツンと踏み込むといい感じに、キーーーンという音とともに、パンチ爆発って感じになりました(^^ 非常に使い勝手がいいです。

    楽しくなって、ちょっと近くの山坂道に出てみたのですが、
    思った以上のトルク感、パワー感なので、この力に相応の
    ブレーキチューン(パッド?)も、考えなくてはと感じました。
    パワー、トルク的には、十分満足なので、相対的にこの力に合うような育て方をしていきたいと思いますので、今後も相談にのってください。

    ハイパミ、JUN・GRBがんばってください! 
    応援しますね(^^

    • 担当A より:

      コメントありがとうございます、イシプレッサさん。

      そして、ご来店ありがとうございました!
      満足頂けたようで、私としてもうれしい限りです。

      電スロ車はスロットル特性である程度自由に味付けできるのですが、乗りにくくならないようにするのがポイントですね。あまりハイスロットル的にするとかえって扱いづらいですから。特にA/Tは。

      ボディ、ブレーキ、空力、色々と出来ることはたくさんありますね。バランス良く育てていきましょう。何でもご相談下さい。

Leave a Reply