Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

2月 4

定番のキャタライザー交換

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

みなさん豆まきしましたか?担当Aです。

 

 

節分で「豆は歳の数だけ食べるものだ」と言われて、「それじゃ少ない!」と思っていた子供の頃。

いまでは歳の数ほど食べられませんよ。

 

さて、今日はインプレッサのキャタライザー交換をしました。

車両はGVF、使用するのはHKSメタルキャタライザー

 

 

EJ20系のキャタライザーは比較的高価なのですが、

・タービンエクステンション(アウトレットパイプとも言う)

・キャタライザー

・フロントパイプ

を同時交換したことになるので、かえって割安なのかなあ、と思っていましたが、

GVFの場合約17万円なのでちょっと割高ですかね。せめてGDBと同等の価格に下がって欲しいところですが。

 

インプレッサのチューニングを進める上で、キャタライザーの優先順位は比較的高めです。

キャタライザーは高価ですが・・・・

効果あり・・・・

 

・・・・いくら歳の数ほど豆が食べられない年齢になったからって、

そんな親父ギャグで落とそうなんて、許されると思ってるんですか?

 

・・・・失礼しました。

0Shares
コメント(6)

関連記事

6 Responses to “定番のキャタライザー交換”

  1. DC2 より:

    こんばんは!
    やはりEJ20の触媒は長いですね・・・。
    長いエキマニを通った後で通過する触媒はやはり密度が少ない方が
    良いにきまってますのでブーストもこれでガンガンかけていけますね!

    • 担当A より:

      コメントありがとうございます。

      元EJオーナーならではのコメントですね。
      EJ20は排気系統のレイアウトが特殊なので、他のクルマよりも気になるポイントですよね。気になるけど部品が高いのが難点ですが。

  2. ないん より:

    お世話になりました。

    帰り道その効果を味わっていましたが、まさかのギャグ・・・^^;
    また何かあったらよろしくお願いします。

    • 担当A より:

      昨日はありがとうございました。

      効果の程はいかがですか?
      また何かありましたらご相談下さい。

      親父ギャグ失礼しました。たまにはいいかな、と思って(笑

  3. 車高短SG9 より:

    こんにちは、ご無沙汰しております。確かにキャタライザーは高価ですが・・・・効果あり・・・・ですよね。EJエンジンをスポーティーに楽しく乗るにはこのパーツは必需品ですよね!!
     オーナーさんもノーマルからトルク感が増すことがお判り頂けるのではないでしょうかね。しかし、慣れてしまうともっと先を見たくなってしまう気がします・・・次はECU交換ですかね?

    • 担当A より:

      こんにちは。コメントありがとうございます。

      高価ですが・・・・・・(笑

      実はこのGVF、すでにECUは変更済みです。ブーストアップからスタートして、次はこれです。さらに、アレもコレも、となるのはチューニングの常でしょうか(笑
       慣れてしまうとすぐにその先が見たくなってしまいますからね。

Leave a Reply