Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

7月 8

ファイナルギア交換

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

先日降ろしたBB4のミッションは、今こんな感じです。

 

 

ファイナルギアを交換しました。

 

FFミッションの場合デフも内蔵ですので、ファイナルギアも当然ながら内蔵しています。

 

写真右からメインシャフト、カウンターシャフト、デフです。

このタイプのミッションはカウンターシャフトがデフを回す構造になっているので、

カウンターシャフトとデフにファイナルギアがあります。

 

デフにボルトで固定されているでっかいギアと、カウンターシャフトを組み合わせてファイナルギアセットということになります。

 

 

今回はミッションのオーバーホールも兼ねているので結構な数の部品を交換しました。

 

今回、部品について調べていてわかったのですが、

恐ろしいことにミッション部品のなかで供給終了、つまり生産廃止になっている部品があるって事です。

今回は、その部品については問題がなかったのでセーフでしたが、

もし生産廃止部品がダメになっていた場合は完全にアウトです。

 

他のメーカーのクルマでも同年式の車両では部品の生産廃止が出てきています。

 

BB4は1990年代前半の車両ですから、おおよそ20年経過ということを考えると部品の生産廃止も仕方ないかなとは思うのですが、

部品が入手出来なくて修理出来ないとなると、なんともやりきれない感じですね。

 

 

なにはともあれ今回は無事にオーバーホール出来ました。

 

エンジンとか、ミッションとか、「これがなければクルマは動かん!!」って言う部品は、

なるべく永く補修部品を供給し続けて頂きたいですね。

 

 

それではまた。

0Shares
コメント(2)

関連記事

2 Responses to “ファイナルギア交換”

  1. 福岡の戦闘員2号 より:

    ついに改造手術のメイン終了ですね♪
    試したくてウズウズしています!

    今回の改造手術をきっかけに、ずいぶんミッションのお勉強が出来ました(笑)
    この形式の場合、カウンターシャフト自体はどこにも連結せず、
    各ギヤでEGと、ファイナルでドライブシャフトと繋がっているのでしょうか?
    実際回っているところを見てみたいものです(^^)

    コチラは山笠シーズン真っ盛りですが、
    是非そちらの祭りに参加したいです!(笑)

    • 担当A より:

      こんにちは。

      祭りは終わってしまいました~(笑
      ちょっと油断した隙に。写真を取り損ねました。

      ミッションの構造は難しいですよね。最近のは特に。

      おっしゃるとおり、カウンターシャフトはエンジンともドライブシャフトとも
      直接はつながっていませんね。
      インプットシャフトはエンジン(正確にはクラッチ)
      ファイナルギア(デフ)はドライブシャフトと直結です。

      実際に回っているところを見るのは難しいですが、
      ミッションのカットモデルを作ればよく見えます。

      カットしてもいいですか(笑

Leave a Reply for 福岡の戦闘員2号