Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

7月 1

里帰り、ですか?

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

当社のお客様の中には、かなり遠方の方もいます。

 

日本国内に限定すれば、この方は間違いなく最遠方組に入ります。

 

 

九州ですよ、九州。

 

九州には宮崎にもお客様がいます。

さらに南の沖縄にもお客様が。

 

そんなに遠くから作業を依頼して頂いて、感謝感謝です。

 

約6年前にエンジンのフルチューンを施し、遠くへ旅立ってしまったBB4です。

久し振りのジュンオートメカニック、いわゆる里帰りですかね?

 

今後の方向性を決めるために、オーナーさん立ち会いでとりあえずパワーチェックしてみたのですが、

残念。クラッチが滑ります。

 

なので第一段階はクラッチ交換ですね。

祭りです。御輿です。

 

 

 

 

違います。今まさにミッションが降りんとするところです。

暑いのでメカニックも大変です。まさに男の汗です。

 

さて、だいぶ暑苦しくなってきたところで、ミッションが降りました。

 

クラッチはどうなっているのでしょうか?

 

う~~ん、これは。

 

すごく減ってますね。

これでは滑りますよ。

 

 

さて、せっかく降ろしたミッション、どう料理しましょうか?オーナーさん。

 

0Shares
コメント(2)

関連記事

2 Responses to “里帰り、ですか?”

  1. 福岡の戦闘員2号 より:

    里帰り中、お世話になってます!!

    今後どうしましょうか~~~♪
    とりあえず、磨り減ったクラッチは、ラーメンの出汁にしておいてください(爆)

    • 担当A より:

      先程はご来店ありがとうございました!

      せっかくミッション降ろしたので、ガツンといってやりましょう。

      クラッチは有効活用させて頂きます。おいしい出汁がとれたら送ります。
      バリカタ細麺を用意しておいて下さい(笑

Leave a Reply