Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

6月 12

あまりみかけないものが。その2

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

ヴィヴィオです。


前回は、まるでクルマのことに触れずに終わってしまいましたが、

今日は脱線せずにちゃんと最後まで頑張ります。


今日紹介するのはヴィヴィオ、KK4です。

車両自体、最近ではあまり見かけなくなってしまいました。


この車両はスーパーチャージャー付きです。

スーパーチャージャーもあまり見かけませんね。

スーパーチャージャー車の場合、エアクリーナーの直後にスロットルボディがあったりするのでちょっとギョッとします。


ヘッドカバーを外した状態の写真です。

660ccの4気筒なので、全てのパーツがこぢんまりとしています。


この写真、車両正面から撮っているので、写真右側がミッション、つまりエンジンの後側です。

「ん?」

カムギアがミッション側に?


一瞬、あれっ?と思わせるレイアウトですが、

要するに、タイミングベルトはエキゾーストカムだけを駆動し、

ベルトの反対側にあるギアでインテークカムを駆動しているわけですね。


現在、この車両はオイルクーラーの取り付け作業中です。

ベースはトラスト製のキットものですが、コア位置を変更してみました。


最近、ぼちぼち軽自動車の入庫も増えてきています。

個人的には軽自動車好きなので、うれしい限りですね。


ではまた。


最近コペンの雨漏りで困っている担当Aでした。




0Shares
コメント(2)

関連記事

2 Responses to “あまりみかけないものが。その2”

  1. GRBB より:

    プラグ交換が楽でいいですねぇ・・・(違

    • 担当A より:

      こんにちは。コメントありがとうございます。

      GRBのプラグ交換、難易度高いですからねえ(笑

Leave a Reply