Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

1月 27

フロントアンダーディフューザー

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

お題の通り。

当社の汎用パーツですが、取り付け例のご紹介です。



汎用なので、ステーは車体に合わせて製作、前端はバンパーやフロントスポイラーに合わせてカットしてあります。


そして今回の装着車両はインプレッサGRBです。





また??


そう。またです。このところスバルがとても熱かったんです。


そして、今現在はEVOが熱いです。

急激にEVOが集まりつつあります。


なぜでしょうか?

インプレッサとランサー。

同時に集まってくることはあまりありません。

不思議です。



話が大きくそれました。

危うく脱線しっぱなしで終わるところでした。



アンダーディフューザーですが、

外観に響かないのがポイントです。


この様に、装着されていることはまるでわかりません。

いかにも「走るぞ!!」な、雰囲気を出さずにフロントのダウンフォースを引き出します。



サーキット専用車の場合は、前端部のカットをバンパーよりも突き出す感じにして、

より大きなダウンフォースを引き出すこともできます。


汎用ですので装着には費用がかかりますが、

その分取り付けや形状にある程度自由が利くのがいいですね。

取り付けや費用に関してはお問い合わせ下さい。




5Shares
コメント(6)

関連記事

6 Responses to “フロントアンダーディフューザー”

  1. サーキットサプライ より:

    これはこれは工場長

    しばらく更新が無いので、体調でも悪いのかと心配してましたよ。

    ネタに苦しんでらっしゃるならジャンジャン使って下さい。

    こっちでもJUNと共同開発で世界一のNAを作ると
    吹きまくっていますから。

    そう言えば私も人のこと言えない状態で、すっかり体調を崩しました。

    もうこのスケジュールはキツくなってきた。

    • 担当A より:

      これはこれは。毎度お世話様です。

      ネタ切れではないのですが、
      体調は若干悪かったのですが、
      なんとなく更新ができませんでした。筆が進まないというか。スランプ?

      例のクルマはもちろんネタにさせてもらいますよ。

      ところで、もう若くはないのだから無理は禁物ですよ。
      疲れは蓄積されますからね。ある日まとめてドカンと、てなことにならないように注意してください。

  2. GRBB より:

    エアロパーツは見た目だけと懐疑的に思う自分でして
    御社のディフューザーはどうなのかなぁと興味をいだいておりましたところに
    タイミングよく希望のネタが出てきたので小躍りしてます。

    個人的には、前端部のカットをバンパーよりも突き出す感じにして~という
    のが好みですが、歩道に乗り上げた時割れないかが心配。悩ましいです。

    雪解けの頃、もしかしたらお伺いするやもしれません。

    • 担当A より:

      コメントありがとうございます。

      エアロパーツは難しいですね。
      バッチリ効果が出るぐらいのウイングやカナードは車検に通らないし。

      アンダーパネルがフロントリップからつきだしているのも「突起物」扱いになって車検に通らなくなってしまいます。その場合はゴムのモールなどでカバーすれば良かったりするのですが、いかんせんカッコ悪いのが難点ですね。

      雪解け後のご来店お待ちしております!

  3. ma○yama より:

    これ凄く装着したいです

    前に一度頼んだのですが、GDB丸目純正バンパーのままでは、装着出来そうにないという事で保留になりました

    金属性の似た様な、パーツも、あるメーカーから出ていて、装着も簡単そうなので、そちらも少し興味出ています

    あと質問に成ってしまいますけど、水平対抗エキマニ熱の問題と、ラジエター抜けて、エンジンルームに入った空気の抜け道の問題ってありますか

    • 担当A より:

      毎度お世話になっております。コメントありがとうございます。

      そうなんですよね。ノーマルバンパーの下端はエンジンなどよりも高いので、そのままだとアンダーパネルの装着がうまくいかないんですよね。せめてフロントリップなどで下へのばしてあげればいいんですけど。

      社外のエキマニなど、遮熱板が装着されていない物の場合は、アンダーパネル側を遮熱して保護する必要があります。

      エンジンルームの熱はアンダーパネル後方から排出されるので大丈夫です。

Leave a Reply for サーキットサプライ