Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

11月 27

V6のバルタイ調整

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

バルタイ調整。

初めてこの略語を聞いたとき、すごく違和感を感じたのですがもう慣れました。

バルタイ調整は、それぞれのカムについているスライドスプロケットを動かして調整するので、

カムの本数だけやらなくてはなりません。

同じ6気筒でも、直6よりもV6の方が手間がかかるわけですね。


とりわけ横置きの場合はスペースの関係でちょっと大変だったりします。



リア側のバンクのエキゾーストカムのスプロケなんか、鏡を使わないとよく見えませんね。


こういう仕事は腰を痛める可能性があるのでおっさん達は注意が必要です。

もちろん、そこには自分も含みますが。

0Shares
コメント(0)

関連記事

Leave a Reply