Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

8月 19

暑さ対策

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

ここ埼玉県では連日の暑さも一段落し、最高気温は30度ほどでした。

・・・・

・・・・

いや、十分暑いです。

・・・

30度でいくらか暑さも和らいだように感じるなんて、

日本もどれだけ亜熱帯なんでしょうか。

・・・・

・・・

そんな暑さの中、今日は「クーリング対策」作業です。

・・・・

クルマはGRB

容量アップのラジエータは装着済みなので、今度はオイルクーラーです。

・・・・

オーナーさんはサーキットを走るので、クーリング対策は非常に重要ですね。

この時期になるとインプレッサ、ランサー勢はサーキット走行がつらくなってきます。

万全のクーリング対策が必要ですね。

・・・・

ちなみに、ラジエーターノーマル、オイルクーラー装着無しではあっという間に水温が上がってしまいます。

夏のサーキットはとってもキビシイです。

・・・・

・・・

・・・・

今回使用したのはHKSのオイルクーラーキットです。

・・・・

アルミエアガイド付きなので、オイルクーラーの冷却効率はバッチリです。

・・・・

今回は冷却水のサーモスタットも交換しました。

最近のクルマはサーモスタットの設定温度が高めなので、これも重要ですよ。

・・・・

・・・・

オーナーさんは少し前に当店でブーストアップして、そのセッティングにとても満足して頂きました。

スロットルの特製がノーマルに比べて非常にリニアになっていますので、

その違いを是非サーキットで感じて欲しいところですね。

・・・

良い結果が出ることを期待してます!

0Shares
コメント(0)

関連記事

Leave a Reply