Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

6月 2

現車合わせセッティング・・・GRB

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

ブーストアップといえども現車合わせが有効な場合があります。

・・・・

巷で良くある「ブーストアップ」とは、だいたいにして吊しデータのはいったECUを使用して、

ブーストコントローラーでブーストを上げて、って感じですかね。

・・・

結構お手軽だし、費用も抑えられるのでオススメではあるのですが、

クルマの種類や仕様によっては「現車合わせ」が必要な場合もあります。

・・・・

吊しデーターはあくまでも吊しなので、オーダーメイドには及ばないし

想定された仕様からの違いが多くなってくるとセッティングがずれてきます。

最悪はエンジンブロー、なんて事も。

・・・・

今回はGRBのブーストアップですが、吊しデータではなく現車合わせを行いました。

・・・・

仕様は社外マフラー、キャタライザー、むき出しクリーナーにサクションパイプなどです。

・・・・

吊しデーターのままではちょっとセッティングに難ありだったので現車合わせさせて頂きました。

・・・

・・・・

結果、350PSとなかなか好調です。

・・・

どんな仕様が吊しデーターでよくて、どんな仕様が現車合わせ必要かはメーカーやショップさんによって異なります。

・・・・

まずはお問い合わせを!

0Shares
コメント(2)

関連記事

2 Responses to “現車合わせセッティング・・・GRB”

  1. TK-GGA より:

    こんばんわ。
    ECU現車あわせ@それなりに出費はかさみますが、体験者としては、是非ともお勧めです!!
    特にJUN_AUTOさんは信頼も出来ますし、安心感は抜群です。
    (私のは特にGGAですのでタービンも小さいし…)
    所で、話は変わりますが、担当Aさんの車ってオ○○○イですよね。

    • 担当A より:

      コメントありがとうございます。

      満足していただいたようで、こちらとしてもうれしい限りです。

      TK-GGAさんとは先日すれ違いましたよね?

      そうです。私の車は「○デッセ○」です。

Leave a Reply