Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

6月 28

ミッションの話

投稿者名: 担当A | カテゴリ: 雑談

みなさんのお車、どんなミッションが搭載されていますか?

・・・・・

私、担当Aの所有している車はH社の某低床ミニバンなのですが、

ミッションはマニュアルモード付きの5A/T。

あくまでも「ファミリーカー」であり、

「ドライビング プレジャー」的な要素はまるで必要ないので、

マニュアルモードはほとんど使用したことがありません。めんどくさいので。

・・・・

マニュアルモードは「ドライビング プレジャー」的な用途以外にも

「長い下り坂でシフトダウンして、エンジンブレーキを使用してブレーキへの負担を減らす」とか

「エンジンブレーキ時のフューエルカットを期待した燃費向上」とか

「高速道路でブレーキランプを点灯させないためにシフトダウンする」とか

いろいろと使い方はあるものです。が、めんどくさいので。

・・・・・

別にA/Tのマニュアルモードを否定してる訳じゃありません。

日頃はA/Tで、「ドライビングプレジャー」な気分の時だけマニュアルモード、

そういった車の楽しみかたもアリかと。

・・・・

・・・

「2ペダルM/T」も同様の使い分けが出来る上、

こちらは元々が「M/T」のため、スポーツドライビング向き。

そもそも「2ペダルM/T」とは?

・・・・

基本構造はマニュアルトランスミッションで、

エンジンとミッションはクラッチで接続されて、

でもクラッチペダルがない物を「2ペダルM/T」と呼び、

A/T限定の免許でも運転できます。

ちなみに昔の人はオートマ車のことを「ノークラ」って言いましたけど。

・・・・

シフト操作は「バイワイヤー」、クラッチの断続は自動制御されます。

・・・・

クラッチの方式が3ペダルM/T(要するに普通のM/T)と同じ

1系統の乾式クラッチを使っているのもは結構昔からあります。

この方式だとシフトするスピードが遅いので、

速さを要求する人には不評でした。

それを一気に解消したのが「デュアルクラッチ」です。

一体どんなシステムなのか。・・・・wikiあたりで調べて頂くとして、

シフト操作が抜群にはやく、確実になりました。

このシステムを使用している国産車としては

R35 GT-Rとか、ランサーEVOXのTC-SSTとか。

・・・・

楽しいですよ。シフトダウンとかとても気持ちよく決まるし。

・・・・

オートモードの方はA/Tほど快適では無いけど、

あくまでオマケなのでしょうがないでしょうか。

・・・・

さて、M/T、A/Tについてよく言われているのは

M/Tでなくては「ドライビングプレジャー」を感じられないという話ですが、

果たしてそうでしょうか?

そして2ペダルM/Tの場合はどうなのでしょうか?

・・・・

長くなったので、今日はこのへんで。

・・・

つづく。

0Shares
コメント(4)

関連記事

4 Responses to “ミッションの話”

  1. EVOXオーナーになりたい より:

    楽しさや満足感の感じ方は人それぞれ違うでしょうから
    好みの問題とも言えると思います。

    私程度の技量だと、A/Tでも運転を楽しめてしまいます。
    シフト操作がない分、ハンドル操作とブレーキに集中できますし。
    「運転が下手だからだろ」と言われればそうなんですが・・・。

    操る楽しさと言う点から見れば、車まかせよりもM/Tでしょうか。
    自分で操作している実感もありますし、下手ながらもどちらかを
    選べるならM/Tを選んでしまいます。

    このブログをご覧になる人であれば、やはりM/Tが多数派なんでしょうか。

  2. 担当A より:

    コメントありがとうございます。

    車の運転の楽しみ方は人それぞれといったところでしょうか。
    ミッションの型以外にも駆動方式も影響が大きいようで。

    さてさて、ブログをご覧のみなさんのM/T率は一体どれぐらいなのでしょうか?「M/T車しか持っていない」という人はかなり少ない気がしますが。

    ちなみに当社にご来店のお客様はM/Tが大多数です。

  3. ひつまぶし より:

    ATとMT 1台ずつ持ってま~す!

  4. 担当A より:

    コメントありがとうございます。

    1台ずつですか。どちらがメインのお車でしょうか?
    今やM/T車は貴重です。大事にして下さい。

Leave a Reply