Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

6月 21

リリース間近!GRB製品紹介!

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

近日発売予定のGRB製品のお知らせです。

・・・

すでに発売中のインプレッサGRB用チューニングパーツに加えて、

今後発売が予定されている物を先行でお知らせします。

・・・・

詳しくはコチラをご覧下さい。

・・・・

GRBのエンジンはGDBと同じEJ207なので、

共通して使用できる部品がたくさんあります。

ただ、GRBになってからの変更点も多いので、新規開発中のパーツもいくつかあります。

・・・・

まずはカムシャフト。

知ってる人も多いとは思いますがGRBのエンジンは、

GDBの時はインテークのみだった「可変バルタイ」(スバル的正式名称は忘れてしまいました)

エキゾースト側にも採用されています。

そもそも「可変バルタイ」というのは・・・・・・長くなりますからwikiあたりで調べて頂くとして、

GDBのカムはGRBに装着できないのです。

すでに試作品も完成し、テスト結果を待つのみ。もうちょっとお待ち下さい。

・・・・

・・・・

他にも大きく違うのが「電子スロットル」ですね。

imga0738

「電子スロットル」というのは・・・・長くなるのでwikiあたりで調べて頂くとして、

ドライブバイワイヤーとか言われている電子制御スロットルは、今時のコンパクトカーにも採用されて

決して珍しくもないのですが、スバルのはひと味違います。

・・・・

「SI-DRIVE」

スバル インテリジェント ドライブ、らしいのですが、

3つのモード切替によって運転の「質」を車側から変えてしまうというシステムです。

インテリジェントにしておけばどんなに「アクセル全開!」「アグレッシブ」に走ろうと思っても、

車がそれを許してはくれず、あくまでも「インテリジェント」な走りを強要されます。

ようするにドライバーの気持ちほどにはスロットルを開けてはくれないのです。

根っからのアグレッシブな人が燃費を良くするのに最適なシステムです。

・・・・

ただ今スポーツECUを開発中なのですが、当然このSIドライブの仕様変更も可能です。

どのような「味付け」にするかが非常に悩みどころではありますが。

・・・・

また、エアクリーナーボックス一体のエアフロメーターを、社外エアクリーナーとセット使用するためのアダプターも開発中。

imga0736

専用データECUとセットで使用すればエアフロデータズレによる燃調も補正され、

さらに吸気効率がアップしてブーストアップでも差が出ること間違いナシです。

・・・・

お得なセットメニューの設定も予定しています。

乞うご期待!

・・・・

それではまた。 担当Aでした。

0Shares
コメント(7)

関連記事

7 Responses to “リリース間近!GRB製品紹介!”

  1. hirohiro より:

    着々進んでますね、GRBチューン!
    最終的には2.5L TD06のサーキット仕様になるんでしょうね^^

    R35の方も楽しみにしていますよ♪
    茨城(栃木?)に最高速テストコースが出来たみたいですしね☆

  2. hirohiro より:

    日本自動車研究所のサイトをみると、茨城県城里町に城里テストコースが出来て、貸し出しもOKらしいです^^

    10年前盛り上がった最高速テスト、0-300km加速がまた行われるといいですね!

    僕は今高1なので谷田部全盛期を知らないのですが笑、JUNスーパーレモンRや武田シルビアをVーOPTで見ましたが、カッコいいですね!!

    猛烈な加速、バンクを抜ける姿、見ていてしびれます!!

  3. 担当A より:

    0-300kmですか。懐かしいですね。
    アレは心臓に良くないです。

    ちょっとしたことでエンジン全損になってしまいます。タービンなんか一発でブローです。でも、今ならまた違ったアプローチが出来るかもしれませんね。
    R35を1000psにして・・・・・ミッションが逝ってしまいますかね。

  4. EVOXオーナーになりたい より:

    電スロやらいろんな物がどんどん電子制御になっていますね。

    バイワイヤと言ったりしますが、その内ステアリング・バイワイヤ
    ブレーキ・バイワイヤとみんな電気仕掛けになるのでしょうか。

    いろいろな恩恵があるのでしょうが、整備やチューニングする側としては
    ややこしくなるばかりで思わず将来が心配になったりします。

    そこはJUNさん、そんなことは意に介さず魅力的なチューニングカーを
    造ってくれると期待してます。

    それにしてもインプレッサは外観が思いっきり変わりましたね。
    後姿なんか個性的過ぎるような・・・好みの問題でしょうか。

  5. 担当A より:

    いつもコメントありがとうございます。

    時代は「バイワイヤ」ですね。
    ステア・バイワイヤなんて考えるだけでも怖いですけど。
    今も近い技術は採用されていますけど、完全に物理結合が無いシステムになる日は来るのでしょうか?エラー一つでノーコンになってしまいそうで、心配で夜も眠れません。

    さて、インプレッサの外観については・・・・・・コメントは控えさせて頂きます。好みの問題と言うことで。

  6. 納車されました! より:

    以前「納車待ち」でコメントさせていただいた者ですが、
    ようやくGRB納車されました。
    さっそく慣らしがてら300kmほど走ってみましたが、
    ノーマルでも思っていたより良くできていると思いました。
    が、圧縮比があまり高くないせいか低~中回転のパンチがちょっと物足りない気が。
    上は伸びてくれそうな気配があるのですが。
    それともSモードだとまだ踏み込みに対してスロットル開度が絞り気味なのでしょうか。
    まだ慣らしも終わっていないしS♯も試していないのに
    製品情報を見て早くもいろいろと妄想が膨らんでおります(笑)
    早く慣らしを終わらせてノーマルをしっかりと見極めなければ。

    それでは、今後の情報も楽しみにしております。

  7. 担当A より:

    コメントありがとうございます。

    納車おめでとうございます。慣らし運転が終わるのが楽しみですね。
    Sモードでは若干絞り気味ですかね。運転状況にもよりますが。
    ブーストの立ち上がりをもっと鋭くすると中回転域の「パンチ」が出てきます。無過給域のトルクの無さはEJ20の特性なのでいかんとも・・・・・。

    ノーマルを十分見極めて「物足りない!」となったら、当社チューニングメニューがお待ちしております(笑)

Leave a Reply