Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

2月, 2017の履歴

エンジン組みラッシュ!

投稿者名: Hatanaka 2月 20th, 2017 | カテゴリ: チューニング,デモカー,一般情報,整備,雑談

お世話になっております。畑仲です(^。^)。

前回もちょっと触れましたが、現在エンジンオーバーホールラッシュです。御用命いただきありがとうございますm(__)m。

しかし、いっぺんに分解して加工に出していましたので続々と加工から帰ってきますw。とりあえず、手の出せるところからシコシコと組み立てています。VR38エンジン、EJ25が2基、B18C Type-Rエンジン、SR20エンジン、そして、言えないエンジン2種類で3基(^_^;)。

写真を出せないエンジンばかりなのですが、ちょっとだけ。

ピストンリングの合口隙間調整の写真です。

輸入物の社外品ピストンを組んでいるのですが、新品部品をそのまま組み込めばよいというわけにも行きません。国産車の純正ピストンの場合は、大概基準より少し広めだったりして、隙間チェックして終わることも多いのです。しかしコスワースやワイセコなど輸入物の場合は大概隙間が狭く、そのままだとシリンダーをかじってしまいます(~_~;)。

写真はセカンドリングなのですが、ボアが大きいせいかメーカー指定は0.55mmと広めなのです。しかし0.3mmのシクネスゲージも入らない状態。

私の場合は、薄いダイヤモンドヤスリで削ります。さくさく削れて油断するとピストンリンク削りすぎてしまうので、少しこすってはシリンダーに入れて測ります。

ペーパーで削る場合も多いと思いますが、ダイヤモンドヤスリは早くてとても良いです。あと、ペーパーだとなかなか直角に削れないので、その点でも良いです(^。^)。

これを1気筒ごと、TOP、SECOND、OIL RINGのレール2本の4本。このエンジンは6気筒なので24本削ります。地道です(~_~;)。

エンジンオーバーホールって、組み立てるまでの下準備がとてもかかります。

オイルクリアランスだったり、バルブのすり合わせだったり、ピストンリングの合口や、シリンダー各部のバリ取りだったり。がんばります(^。^)。

コメント(1)

大阪オートメッセ行って来ました。

投稿者名: Hatanaka 2月 16th, 2017 | カテゴリ: イベント,チューニング,デモカー,一般情報,雑談

お世話になっております。畑仲です(^。^)。

2/11-12と2日間でしたが大阪オートメッセに行って来ました。

たくさんの御来場ありがとうございましたm(__)m。

主催者発表では3日間で223,983名の御来場があったそうです。

東京オートサロンは昨年から開催時間を延ばしていますが、それ以前の東京オートサロンと同じくらいの入場者数ですね。西の方が熱いようですね(^。^)。

いつものように、搬入と金曜、土曜の午前までは社長が行き、土曜午後と日曜、搬出が交代で私の担当になります。金曜は雪で大変だったようですが、私の担当の土曜からは雪で新幹線が40分くらい遅れた程度で、帰るまで問題ありませんでした。

展示しましたのは、ホンダFITです。おお、FITだ!という声も聞こえてきましたw。

身近な車で、注目高かったように感じました(^。^)。

お姉さんの写真も載せときますw。

とりあえず大きなイベントはしばらく予定ありません。1月から預かっていたオーバーホール依頼のエンジンを、オートメッセ前に分解して、本社で加工してもらっています。分解したエンジン部品で、エンジン室はいっぱいになっています。エンジン台も空きがありません(~_~;)。がんばって組み立てていきます。

 

 

 

 

コメント(0)

デモカー撮影

投稿者名: Hatanaka 2月 04th, 2017 | カテゴリ: お知らせ,デモカー,雑談

お世話になっております。畑仲です(^。^)。

だいぶサボっていました(^_^;)。年末から、いろいろな作業をオートサロン明けと言うことで、先延ばしにしていましたのでしっぺ返しで忙しくなってしまいました(^_^;)。

ブログに載せることのできない仕事だったりしたので、ネタが無いということもあったのです。

今日は休みなのですが、デモカーをプロのカメラマンの小林様に撮影してもらうので出ていました。

プロの撮る写真はさすがにかっこいいです(^。^)。年末やオートサロンで配ったカレンダーも小林様に撮っていただいた物です。

撮影風景

R35のデモカーとデモカーのようなオーナーカー、他には新しく出来たFITのパーツの撮影、FT86のFリップ撮影など、プロカメラマンの写真が今後のカタログやhpに載ります。

楽しみにして下さい(^。^)。

コメント(0)