Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

11月 7

JDDAドラッグ行ってきました。

投稿者名: Hatanaka | カテゴリ: イベント,サーキット,チューニング,整備,雑談

お世話になっております。畑仲です(^。^)。

兵庫県のセントラルサーキットで行われた、JDDAドラッグレースに行ってきました。

オーナーは北海道の方です(^_^;)。

今回レース終わったらお車を預かり、エンジンオーバーホールという予定でしたので、積載車で空荷でセントラルサーキットに向かいました。こちらから行くと神戸のちょっと先くらいの感じです。

朝3時に出発して、10時半くらいには到着しました。

img_3743

オーナーさんは、車を陸送して飛行機で現地で待ち合わせです。

ここは初めて走るので2本練習走行して、少し手直しして翌日のレースに合わせて対策します。スタート地点は良くグリップするのですが、ピット前のストレートでホィールスピンしてしまいます(^_^;)。断続的に車速が波打ってしまいます。その辺の対策を相談しながらホテルに帰りました。

たくさんの参加者さんが同じホテルでしたので、そのままみんなで居酒屋にいって宴会となりましたw。

翌日はフリーと予選でした。

img_3755

予選で9.411sec出ました。しかしエンジンがなにやら怪しい感じになってきました。ブローバイが増えてきたように感じます(^_^;)。そして、4速や5速あたりのタイムがいまひとつ出てきません。グリップしないせいなのか?上で早ければ9.3sec台に入るかもねなどと、能天気な事を言っていますw。

トーナメントに入って、走ったところ、4速入った辺りで勝手にエンジンが吹け上がってしまい、オーバーレブしてしまったようです(T_T)。

現在原因は不明ですが、車両持ち帰り調べています。スロットルバルブ壊れたのかと思っていましたが問題ないようです(-_-;)。NOSと言うものを使っているので、それが誤作動したのかもわかりません。中々良いタイムが出ていたので残念です。来年に向けて直します。

動画も撮ってきたので、編集できたらアップします(^。^)。

とても時間掛かるんですよね(^_^;)。

44Shares
コメント(0)

関連記事

Leave a Reply