Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

10月 8

ジュンオートメカニック近況報告10月編

投稿者名: Hatanaka | カテゴリ: チューニング,デモカー,一般情報

いつもお世話になっております、畑仲です。

先日売れました、JUN Akira スープラの点検、整備とセッティングが終わって、富士スピードウェイにテスト走行に行って来ました。

3年ぶり位にエンジン掛けたので、オイルやLLC全交換、燃料も全部入れ替え。FUELポンプは動かなくなってしまっていたので交換しました^^;。さすがにエンジン掛けていないといろいろ不具合が出ます。

エンジン自体はフレッシュエンジンなので、ブースト1.8k掛けて、820psとトルク90.74kgmになりました。

そして富士のスポーツ走行でテスト。

DSCN0295

DSCN0300

ちゃんと走るのを確認するだけなので、ドライバーさんに絶対安全運転でと念押しww。せっかく売れたのにクラッシュしてしまうと元も子もないですから。テスト走行すると、どうもブレーキが片効きするらしく、フルブレーキング時に車が右に持って行かれると、インプレッションがありました。そのせいなのか、ドライバーさんにプレッシャー掛けすぎたせいなのか、インカービデオは、あまりにしょっぱいので公開はしません(うはははは爆w)。

キャリパー分解してみたところ、4POTのうちの1つのピストンが動き悪くなっていたようです。これも修理して、完璧に^^。

image016

そして、ほかには・・・・

GRFにオイルクーラー装着^^。GRBのキットを取り付けしました。EXマニなどが違うのでうまく工夫して^^。

IMG_2303

追加メーターも取り付け。

IMG_2305

 

以前紹介しましたBNR32でエンジンブローしたお車ですが、待っていたGT2530タービンオーバーホールが帰ってきて、やっと組みあがりました。セッティングをして、終了になります^^。タービン待ちが長かった^^;。11月にはならないで済みそうです。

IMG_2311

 

そして、BRZにT518ターボキット取り付け^^。当社デモカーと同じ仕様にします^^。こちらの車両はBLITZのFバンパーなので結構いかついですね^^。

IMG_2314

ついでにバンパー寸法内でサイドにカナード作ります。ふちゴムも取り付けて車検対応にします^^。

最後はR35のGR6ミッションの6速強化ギヤ組み込みもやっています。

IMG_2315

いつものデモカーのミッションですが、これまでは強化クラッチと、強化インプットシャフトと、Fドライブシャフトギヤの強化でしたが、今回はパワーアップ狙うので、すべてのギヤを強化します。これでミッションは1500ps対応のはずw。

といった感じでやっています。

 

69Shares
コメント(4)

関連記事

4 Responses to “ジュンオートメカニック近況報告10月編”

  1. 田中亮 より:

    オイルクーラーの効果はまだわかりませんが、メッシュが凄い格好良いのと、空気抵抗が減ったのがはっきりわかります(^-^)

    • Hatanaka より:

      お世話になっております^^。実名投稿男前ですねw。
      サーキット走行も安心と思います。サーキット走行楽しみですね。

  2. サーキットコンセプト より:

    お疲れ様でございました。

    タイヤとブレーキが解決できれば、全開できると思います。

    パワーもスゴイし、車体もとても完成度が高かったです。

    でも、1300馬力のR35より怖かったです。

    • Hatanaka より:

      お疲れ様でした。タイヤも古いし、仕方ないですね^^。問題を洗い出すのが目的なので、目的は果たせました。

Leave a Reply


− 7 = 一