Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

4月 30

スカイラインクロスオーバーとか

投稿者名: Hatanaka | カテゴリ: 一般情報,希少種,整備,雑談

こんにちは畑仲です。めずらしく短いスパンで投稿しますw。

少し前の話なのですが、スカイラインクロスオーバーのECUをやりました。

VQ37VHR搭載のクロスオーバーですね。車重は有りますが、Z34やV36と同じ心臓です。

スーパーオートバックス千葉長沼様イベントでご用命いただきまして、3月中頃に完了しました。1ヶ月以上前やん(~_~;)。

すでに他社さんでECU書き換え済みであったのですが、触媒を社外品に変えたためチェックランプ点灯という事でした。チェックランプ点灯しないようにデーターセットして、完了しました。チェックランプ点灯しなくなりました。

この車いいですね^^。最近SUVも好きです。

 

お次は、Z34。サーキットコンセプトさんでデフクーラー取付施工中。でもなんだか作業止まってしまっているようで、その間にセッティングをしてしまおうと入庫していました。

EXマニホールドが欠品していて、390RS仕様で組んで、暫定セッティングとしていたお車です。

ブオーンと回して、セッティング確認と合わせ込み。

Rバンパーが外れているのですが、なんとプレス型でZって。日産さん、お茶目ですねw。プレス型のCAD書いている時ニヤニヤしてるのでしょうか?(^O^)。

セッティング完了いたしました。

*4/21の話です。こちらも前の記事よりも前の話です^^;。

 

さらに今現在は、絶滅危惧種の日産シルビア作業中です。

S12シルビア CA18ETです。

知らない人も多いでしょうか?

FJ20ターボ搭載車は時々見かけますが、これはSOHCのターボです。オーナー様曰く、ボンネットバルジが好きでないとの事。あえてのCA18ET。こだわりですね^^。

ただ、欠品も多く、エンジン分解してしまうと、組立不能になる恐れがありますので、現在部品を手配して確認中です。

ゴールデンウィーク明けないと、パーツ状況が見えないですね^^;。

 

 

22Shares
コメント(0)

関連記事

Leave a Reply