Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

10月 4

EVOXカム交換、の続き

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

急に寒くなって風邪気味な担当Aです。

さて、先日さわりだけお知らせしたEVOXカム交換の続きです。

 

バルブスプリングを交換中です。

プラグの穴からエア圧をかけて、バルブが下がらないようにしておいてからバルブリテーナーを外してスプリングを交換します。

緊張感みなぎる作業ですね。

 

今回使用するカムシャフトは246°の10.8mmリフトです。

 

左が純正、右が当社のカムです。

並べてみるとその違いは一目瞭然ですね。

 

ノーマルタービンとの組み合わせですが、これがなかなかイケます。

 

ピークパワーはタービンの限界もありますのであまり向上しませんが、

4500~6000rpmあたりのパワーの伸びがよろしく、ブーストアップの時に比べて30ps近く向上しました。

 

タービン交換と組み合わせればさらに効果大です。

 

ブーストアップの次のステップを考えてる方は是非とも検討してみてください。

0Shares
コメント(0)

関連記事

Leave a Reply