Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

9月 25

EVOXチューニングプラン その1

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

最近、「ランサーEVO X」を見かけることが多くなってきました。

・・・・

でも、そのうちの数十パーセントは「ギャランフォルティス」かもしれません。

正直なところ、ちゃんと見分けられている自信がありません。

・・・・

EVOXが発売されてからまもなく2年が経とうとしていますが、世の中のEVOX達のチューニング度はいかがなもんでしょうか?

街で見かける彼らはほとんどがフルノーマルの様ですが。

・・・

今日はこのEVOXのチューニングを「ステップ別」に提案してみたいと思います。

・・・・

・・・

まずはマフラー選びから。

これは今後の方向性に影響しますので、慎重に。

まず、「パワー」ありきか、

「快適性」優先か。

・・・・

音量の静かなマフラーはどうしてもパワーが出ない傾向にあります。これはしょうがないことなのですが。

ブーストアップで終わり。それ以上はやるつもり無し。快適に乗りたい。

こんなあなたには静粛性を優先したマフラーがお勧め。

・・・

エキマニ、触媒とか交換して、いずれはタービンも交換してみたい。

そんなあなたにはパワー志向のマフラーです。

・・・・

諸事情により、

ここでははっきりと銘柄を書くことは控えさせて頂きます。

・・・・

・・・

ライトチューンといえば「吸排気系」なんて言葉が良く出てきますが、

吸気の方は、とりあえずは「ノーマル形状エアクリーナ」がお勧めです。

むき出しタイプで、サクションパイプも交換するタイプを使用するのは次のステップにした方が無難です。

物によっては、ECUの現車合わせセッティングを行わないと本来の性能が出ないことも。

・・・

ここまで来ると次は「ブーストアップ」ですが、

ただブーストコントローラを付けて、ブーストを上げればいいってモンではありません。

EVOXにブーストコントローラを付けて、ノーマルよりもブーストを上げると恐ろしい出来事が待っています。

それは「エラー」です。

ただ単にエンジンチェックランプが点灯するなどという生ぬるい物ではありません。

フェイルセーフがかかってスロットルが制限され、ちゃんと走行できなくなります。

・・・・

ブーストアップの際はエンジンECUのデータ書き換えがセットで必要です。

ブーストコントローラをこれから取り付ける人にはECUとセットでお得なメニューを用意しています。

詳しくはこちらから。

・・・・

マフラー、エアクリーナー、ブーストコントローラ、ECU.

ここまでを「ファーストステップ」として、

340~360PS

ぐらいですね。

もちろん、ノーマルに対してほぼ全域トルクアップで、車検にも全く問題ありません。

・・・・

これでもずいぶんと速くなるので、これで完了でもOK。ですが、

さらに上を目指す人のために。

「セカンドステップ」

のご紹介!

・・・・

・・・

・・・・・つづく(たぶん)

0Shares
コメント(2)

関連記事

2 Responses to “EVOXチューニングプラン その1”

  1. EVOXオーナーになりたい より:

    スポーツカーに乗るなら、マフラーぐらいは交換したい
    ところですが、また規制が厳しくなって新しい車には
    選択肢が少なくなってしまいそうですね。

    チューニングがどんどん身近なものでは無くなって
    いくようで、さびしい限りです。

  2. 担当A より:

    コメントありがとうございます。

    これも時代の流れですので。

    まあ、チューニングカーといえば違法改造車だった頃よりはマシではないかと思います。

    世の中、「市民権」を得てナンボですからね。

    人に迷惑をかけず、合法的にいきましょう!

Leave a Reply for EVOXオーナーになりたい