Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

8月 10

8/11から15日までお休みさせていただきます。

投稿者名: Hatanaka | カテゴリ: お知らせ,チューニング,一般情報,希少種,整備,雑談

お世話になっております。畑仲です。2ヶ月ほどサボっていました(^_^;)。

ジュンオートメカニックは8月11日から8月15日までお休みいただきます。8月16日からは通常営業ですが、現在工場に大きな工作機械を搬入、設置の予定です。お客様には御不便かけるかも知れませんがよろしくお願いいたします。

緊急で休み前に御入庫いただいたBCNR33様、インテークパイプのガスケット抜けてエンジン不調でした。症状は配管抜けとは思っていたのですが、なかなか普通抜けないところなので探すまでにだいぶあちこち寄り道してしまいました。(^_^;)。

TWIN TURBOとオーナメントが付いている2又パイプの付け根がガスケット破けていました。

こちらはHKSの新しいGT3ターボキットを取り付けたBRZ。100台限定車です。

後発のターボキットの為か、ブーストが0.9k掛かってしまいます。アクチュエーター緩めて、最低ブースト0.7kで、EVCで0.9kになるようにしました。これで350ps。ノーマルエンジンではギリギリなのかな(^_^;)。

他にはピアッツアも御入庫いただきました。

こちらはAC修理。リキッドタンクが詰まってしまい、A/Cの低圧は負圧にw。リキッドタンク交換なのですが、純正品は手に入らないので、電装屋さんに頼んで合いそうなリキッドタンクを探してもらいました。

そして、S15に搭載するTTIの6速シーケンシャルミッションが届きました。仮合わせしながら取り付け確認しています。フロアは切るようですね。そしてレバーが2本ニョキッと生える感じ。

ミッションマウントの取り付けがケースと一体式なのですが、このままだと結構低くなります。縁石またいだり、マフラー摺るような場合には当たってしまうかも。マウントを加工するかしないとですね。

汎用ミッションなので仕方ないですね。

他にもBNR32A/C修理が飛び込みで来ましたが、A/Cアンプの故障らしくコンプレッサーのリレーが動きません。直結すればコンプレッサーは回るのですが、これではすぐに凍り付いて風が出なくなってしまいます。A/Cの見積もり依頼して、休み明けの対応になります。

 

 

 

 

 

 

45Shares
コメント(0)

関連記事

Leave a Reply


− 三 = 3