Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

11月 16

Drag S13 Silviaその後

投稿者名: Hatanaka | カテゴリ: サーキット,チューニング,一般情報,整備,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です(^。^)。

先日のJDDAドラッグのビデオを編集しましたので、貼り付けます。これは11/5の2本目フリー走行のビデオです。ベストタイムではなかったのですが、一番きれいに撮れていた物です(^_^;)。

終速で243km/hくらい、タイム約9.5sec程度でした。

そして、その後走ってエンジンが吹けたままとなってしまったのですが、原因はブレーキのマスターバックが破れてエアーを吸っていた様です。

img_3776

スロットルバルブ壊れたか、サージタンク割れて穴開いたのかと思っていましたが、分解して点検しても異常なく(^_^;)。もしやと思って、マスターバックのチェックバルブ外してエアーを入れたらシューシュー漏れました(~_~;)これか!!と言った感じです。

img_3768

また、水をコースに撒いてしまって皆さんに迷惑掛けたのですが、ブロックの後ろ側メクラプラグが抜けてしまいました(゜o゜)。

9,500rpm近く回しているので、振動で緩んでしまったようです。(~_~;)。回しすぎですね。

エンジン自体はなんとも無い様で、クランクも曲がっていないし、ピストンもなんとも無いようです。ある意味すごいですw。

img_3773

img_3774

img_3775

ブローバイが増えていたり、マフラーからオイルスモークが出たりしていましたのでエンジン何かしら起きてるね・・・と、話していたのですが、エンジン回しすぎてピストンリングがフラッタリング起こしているんでしょうね。(~_~;)。

まあ、軽症でよかったです。

 

53Shares
コメント(0)

関連記事

Leave a Reply