Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

2月 12

EVOX新製品のご案内、その2<スロットル>

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

EVOX用新製品のご案内です。

今日は「ビッグスロットル」について。

・・・・・

お待たせしました!

以前より当社デモカーでテストを重ねていたビッグスロットルを正式にリリースします。

価格等はこちらをご覧下さい。

・・・・

内径をφ65まで拡大、中~高回転でのレスポンスとトルクアップに効果を発揮します。

ブーストアップからタービン交換まで、幅広く対応。

・・・・・

・・・・

EVOXのスロットルは今までの機械式と違って構造が複雑な電子スロットル。

他の車種の物に気楽に変更したりできません。

アクセルペダルとスロットルが「ケーブル」で繋がれていないですから。

ですが、パワーアップに合わせてスロットル径は拡大したくなるものです。

・・・・・

そこで、内径拡大が有効な手段なのです。しかもリーズナブル

・・・・・

交換そのものは決して難しいものではありませんので、時間もさほどかかりません。

ただ、スロットルの初期化や学習が必要なので、信頼のおけるお店に頼んで下さいね。

・・・・

・・・・

電子制御スロットル、略して「電スロ」。

自動車の様々な制御を電気信号を介して行うので「バイ ワイヤー」。

ミッションの変速を制御すれば「シフト バイ ワイヤー」。

スロットルの開閉なら「ドライブ バイ ワイヤー」。

機械的に直結の昔のシステムに比べてダイレクト感に欠けたり、若干の違和感があるという意見も。

メーカーさんの設定は「万人向け」ということで、マイルドさを出しているのでしょう。

でも、ちょっと「まったり」しすぎているような気がするのですが・・・・・いかがでしょうか?

0Shares
コメント(0)

関連記事

Leave a Reply