Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

'希少種' カテゴリの履歴

8/11から15日までお休みさせていただきます。

投稿者名: Hatanaka 8月 10th, 2018 | カテゴリ: お知らせ,チューニング,一般情報,希少種,整備,雑談

お世話になっております。畑仲です。2ヶ月ほどサボっていました(^_^;)。

ジュンオートメカニックは8月11日から8月15日までお休みいただきます。8月16日からは通常営業ですが、現在工場に大きな工作機械を搬入、設置の予定です。お客様には御不便かけるかも知れませんがよろしくお願いいたします。

緊急で休み前に御入庫いただいたBCNR33様、インテークパイプのガスケット抜けてエンジン不調でした。症状は配管抜けとは思っていたのですが、なかなか普通抜けないところなので探すまでにだいぶあちこち寄り道してしまいました。(^_^;)。

TWIN TURBOとオーナメントが付いている2又パイプの付け根がガスケット破けていました。

こちらはHKSの新しいGT3ターボキットを取り付けたBRZ。100台限定車です。

後発のターボキットの為か、ブーストが0.9k掛かってしまいます。アクチュエーター緩めて、最低ブースト0.7kで、EVCで0.9kになるようにしました。これで350ps。ノーマルエンジンではギリギリなのかな(^_^;)。

他にはピアッツアも御入庫いただきました。

こちらはAC修理。リキッドタンクが詰まってしまい、A/Cの低圧は負圧にw。リキッドタンク交換なのですが、純正品は手に入らないので、電装屋さんに頼んで合いそうなリキッドタンクを探してもらいました。

そして、S15に搭載するTTIの6速シーケンシャルミッションが届きました。仮合わせしながら取り付け確認しています。フロアは切るようですね。そしてレバーが2本ニョキッと生える感じ。

ミッションマウントの取り付けがケースと一体式なのですが、このままだと結構低くなります。縁石またいだり、マフラー摺るような場合には当たってしまうかも。マウントを加工するかしないとですね。

汎用ミッションなので仕方ないですね。

他にもBNR32A/C修理が飛び込みで来ましたが、A/Cアンプの故障らしくコンプレッサーのリレーが動きません。直結すればコンプレッサーは回るのですが、これではすぐに凍り付いて風が出なくなってしまいます。A/Cの見積もり依頼して、休み明けの対応になります。

 

 

 

 

 

 

コメント(0)

HSL30

投稿者名: Hatanaka 4月 20th, 2018 | カテゴリ: チューニング,一般情報,希少種

いつもお世話になっております。畑仲です(^。^)。

先日ちょっと紹介しましたHSL30。ヘッドを降ろして面研とカム加工に出しています。ヘッドを降ろす時に、ヘッドボルトが折れました(T_T)。お客様には報告して、直す事にしていました。最悪はボルト穴明け直して、タップを立てれば良いのですが、車上でやるのはハンドドリルになってしまうので直角に上手く明けるのは難しいです。

何とか抜くためにボルトを短く切って、ボルトにダイスでネジを切りました。そしてナットを溶接して・・・・。

こんな感じ。火花が散るのでスパッタシートというカバーを掛けてボディを保護しました。

そして。

抜けました(^_^)v。

大掛かりなことにならずに済みました。

そろそろヘッドの加工も終わって来るので、作業進めます。

明後日はモーターファンフェスタです。デモカーも準備しています(^。^)。

コメント(0)

Zつながり

投稿者名: Hatanaka 4月 10th, 2018 | カテゴリ: チューニング,一般情報,希少種,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です(^。^)。

先日紹介しましたHSL30のほかに、Z32が2台。ZがZを呼ぶのでしょうか?

偶然ですが同じ車が集中するという事があります(^。^)。インプレッサばかりになったり、ランサーばかりになったり、今回はZですね。

R型エンジンはZが付かないフェアレディこちらはエンジンだけですが。HSL30はZがついた最初のフェアレディの最終型USA仕様逆輸入車、Z32はVG30DETTツインターボで一世を風靡したZですね^^。赤い方はワイドボディキットや3.2L化と気合が入っています。緑の方はスポーツ触媒に交換です。歴代フェアレディが入庫しています。S130やZ33,Z34があれば完璧ですねw。

 

コメント(0)

R型エンジン

投稿者名: Hatanaka 4月 05th, 2018 | カテゴリ: 一般情報,希少種

いつもお世話になっております。畑仲です(^。^)

いろいろなエンジンをオーバーホールするのですが、今は珍しいエンジンをオーバーホールしています。日産のR型エンジンです。

フェアレディのSPL310というお車のエンジンです。錆を落として、オーバーサイズピストンにあわせてボーリング、ホーニング、ブロックは日産のブルーに塗りました。

 

 

 

ヘッドもバルブ交換、ガイド入れ替え、いろいろ修正して、サンドブラストで綺麗にしました。

部品が揃ったら、組み立てます。

*4/18 加筆、修正しました(^。^)。

 

コメント(0)

エンジンオーバーホール等

投稿者名: Hatanaka 2月 26th, 2018 | カテゴリ: チューニング,一般情報,希少種,整備,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です。

今日はH22Aエンジン組み立てに入っていました。

下準備は終わっていたので、メタルクリアランス測定などしまして組み付けです。

さすがにハイコンプピストンはカックいいです(^。^)。NAチューンって感じです。

他にはBCNR33のタイミングベルト交換とブーストアップ等。

他に珍しいお車で、S31の輸出仕様280Zです。

S31最終型のEGI仕様です。USAから買ってきたそうです。現在はFCONVPRO化とカム交換をしている所です。クランクセンサーをディスビに仕込んでノーマルぽいエンジンルームにする予定です。しかしL型のクランクセンサーやECCSタイプのコイルなど全部廃番で手に入りません(^_^;)。何とか加工で仕込もうと思っています。

コメント(0)

A12エンジン

投稿者名: Hatanaka 7月 07th, 2017 | カテゴリ: サーキット,チューニング,一般情報,希少種,整備

お世話になっております、畑仲です(^。^)。

今日はA12エンジンが持ち込まれました。先日記事にした4kエンジンつながりで、4kオーナー様とお友達です。

組んでからそんなに時間は経っていないとの事ですが、バランス取りやチタンバルブに交換と言うことでエンジン開けることになりました。TSの頃のサニーとスターレットの対決を仲間内でやっているわけですね(^_^)。楽しそうです。

これにはなつかしのNISMOオイルパンを取り付けるとの依頼です。

中古ですが、なにやら修理跡が・・・。1番コンロッド折れて壊れちゃったという感じの跡ですね(^_^;)。

このオイルパンにはたくさんの武勇伝がありそうですw。

修理されているところは面が出ていないので面研必要になりそうなのですが、溶接修理以外にもデブコンが盛られているようで・・・。もしかすると削り取って肉盛やり直さないとオイル漏れちゃうかもですね(^_^;)。

 

 

コメント(0)

4Kンジン

投稿者名: Hatanaka 6月 27th, 2017 | カテゴリ: チューニング,一般情報,希少種,整備

お世話になっております。畑仲です(^。^)。

今日は4Kエンジンのオーバーホールのご紹介です。

4Kと言ってもピンと来ない方も多いかもしれませんね。KP61というスターレットに搭載されていたエンジンです。スターレットもピンと来ないかな(^_^;)。

1981年くらいのエンジンです。当時はお手軽にチューニング出来てとても人気でした。しかし36年くらい前のエンジンなので、色々パーツが手に入りません。絶滅危惧種のレッドブック入りです(^_^;)。

 

中古のエンジンを持ち込まれ、これをベースにエンジン作るのですが・・・・だいぶエンジン降ろしてから放置されていたようです。

しかもバルブが割れて、破片でヘッドも使えません。しかし、ヘッドは別に持ち込まれていますので問題なしです。

腰下は、ピストン交換でボーリング、ホーニングが必要ですが、オーバーサイズピストンが製廃になってしまっています。亀有さんの79φ鍛造ピストンにしました。そしてカムを研磨加工して、70°カムにします (^。^)。

分解しました。そして下が、ブロックから出てきた錆のほんの一部ですw。

逆さまにしただけでこの有様ですww。ブロック洗浄していたら真っ赤になりました(~_~;)。

オーバーホールより錆取りに時間が掛かりそうな勢いです。

コメント(0)

Z32エンジンオーバーホールなど

投稿者名: Hatanaka 6月 01st, 2017 | カテゴリ: お知らせ,チューニング,デモカー,一般情報,希少種,整備,車検,雑談

いつもお世話担っております。畑仲です(^。^)

今回はZ32のVG30DEの紹介です(^。^)。エンジン単体でのオーバーホール依頼で分解して見ました。

そうとう年季入っています(^。^)。

ピストンリングが磨り減って、ブローバイが吹き抜けてしまいピストンリングの下までカーボンがついています。そのせいでピストンスカートにオイルがこびりついています(~_~;)。走行距離は不明ですが、25年以上は稼動していたと思いますので、仕方ないですね。

ずいぶん前に、Z32のNAでカム交換して、90φピストンとチタンコンロッドでエンジン作った事がありました。3.0LのNAで260ps位でしたが、とても調子良かったです。ターボとは違ったトルクの出方で、よく回って面白かった記憶があります(^。^)。NAでも3.0Lとかあると面白いです。

他にはNSXのNA1で、サージタンク作ったりして370ps近く出たこともありました。流石にVTEC、これは速かったです(^。^)。

他にはエンジンオーバーホールして慣らししてもらっていたZ32のTD04Hターボ仕様のセッティングを始めていました。

 

水温が上がり気味になると言うことでチェックしていたら、バンパー内にオイルクーラーが設置されていて、補助電動ファンが取り外されていました(~_~;)。暑くなって来てので、AC使用していると水温上がってしまうようでした。別途薄いタイプの電動ファンを設置して、FCONVPROでコントロールするように加工しています。

こちらはちょくちょくデモカー扱いでイベントに出てもらったり、雑誌に載せさせてもらっているお車です。お客様の車なのですが今回は車検です(^。^)。

車検対応マフラーを付けているのですが、普段自宅などで夜エンジン掛けると響くらしく、マフラーを交換することになりました。

HKSのテールパイプが6本出ているお高いマフラーお買い上げいただきました。電子制御で回転域でバルブをコントロールしてアイドリングなどはすごく静かになるみたいですね。

このマフラー発注したら、HKSの営業さんが驚いて所長さんを連れて来ましたww。もっと買ってくれと言うことですねww。

 

コメント(0)

GTRがたくさん(^。^)

投稿者名: Hatanaka 4月 26th, 2017 | カテゴリ: 一般情報,希少種,整備,車検,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です(^。^)。

今日はBNR32GTRの車検に行って来ました。車検で光軸調整など一通り検査して持って行くのですが、右側ヘッドライトの光軸調整が効かなくなっていました(~_~;)。

ドライバーでネジを回して光軸調整するのですが、直角に変換するプラスチックのギヤが付いています。それが割れてしまったようで動きません。本来ならヘッドライトユニット交換なのですが、光軸合っていそうなのでそのまま車検場に行ってみました。合格しましたw。

Z32は部品で出るのですが、BNR32は部品設定がありません。見た感じZ32と同じに見えるのですが、合わないのかな?

下は、昨日の記事でクラッチ交換していたBNR32です。作業完了で納車待ちです。

そして、FCONVPROセッティング依頼のBNR32(^。^)。中古で買って来たお車のリセッティングです。

いろいろ手が入っています。

それからNISMOクラッチ、NISMO LSD組み込んだ、BCNR33です(^。^)。

NISMO GT LSD、バキバキです。一般的なLSDとちょっと構造が違うので、バキバキなのかな?好きな人にはいいかもですね。

 

 

コメント(0)

Evo10セッティングとBNR32クラッチ交換

投稿者名: Hatanaka 4月 25th, 2017 | カテゴリ: チューニング,一般情報,希少種,整備,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です(^。^)。

今日はEvo10にポンカム組んだ車両のセッティングしてました。

いろいろがんばって見ました、385psになりました(^。^)。しかし、うちのカムの方が良いかもですね、400psくらい出た事がありましたヽ(^o^)丿、ええ、宣伝ですw。

ただ、ブーストコントローラーのオーバーシュートが激しく、ブーストMAP作って見たりしましたが、ブーストが安定させられませんでした。その影響もあるかもですね。おそらくコントローラーが意図的にオーバーシュートさせるような制御してるんでしょうか?別のコントローラーやVVCだとこんなに酷くなりません。(ーー;)。パワーグラフが波打ってしまいます。

Evo10では良くある話なのですが、コントローラーでもかなり変ってきます。

他にはBNR32のクラッチオーバーホール。ディスクが減りすぎて、オペレーチングシリンダーが底突きしてました。滑ってはいませんでしたが、常に半クラッチの状態ですね。(^_^;)

古くてグリス切れで偏磨耗していたので、クラッチがやたら重くなっていました。

上がオーバーホールキットの新品、下が使っていたディスクです。辛うじて摩材が残っている感じです(^_^;)。

新品オーバーホールキットを組み込み、ミッションのFカバーやレリーズベアリング、スリーブなど新品で組みました。

クラッチも軽くなり、快適になりました。

 

コメント(0)

次ページ »