Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

CL1セッティング続き

投稿者名: Hatanaka 3月 27th, 2018 | カテゴリ: チューニング,一般情報,整備,雑談

いつもお世話になっております、畑仲です(^。^)。

CL1セッティング続きですが、243.5psとなりました。JUNピストン、JUNカム、FCONVPROと言う仕様です。

171.9kw ×1.36で、243.576ps/7,300rpmになります。調子良いです。

しかし試運転していると、エンジンチェックランプが点灯。RICHエラーになってしまいます。BB4やBB6では問題ないのですが、CL1だと色々新しい分手ごわいです。

最近は車検でエンジンチェックランプなど見られますので、ランプを切ってしまう事もできませんので、ランプ点灯しないように工夫が必要です。

O2センサーフィードバックを追加して、純正ECUの空燃比補正が大きくなりすぎないようにしました。

もう少しで完成です(^。^)。

 

コメント(2)

CL1セッティング他

投稿者名: Hatanaka 3月 24th, 2018 | カテゴリ: サーキット,チューニング,デモカー,一般情報,整備,雑談

 

お世話になっております畑仲です(^。^)。

今日は以前からエンジン組立てなどをアップしていたCL1のセッティングに掛かっていました。FCONVPROでVTECコントロールする為に純正のスプールバルブソレノイドの配線をFCONVPROで乗っ取ってしまったのですが、エンジンチェックが点灯してしまいました。BB4やBB6等では問題なかったのですが。

CL1はVTECソレノイドの抵抗を監視しているようです。抵抗を調べると30Ωくらいですので、30Ωの抵抗を介してGNDに落とします。12VのON-OFFなので念のためコンデンサーで逆起電力を吸収するようにしました。実は普通にリレーで制御するとリレーが焼けてしまうのです。A/Cコンプレッサー用のリレーなど使うと問題ないのですが、今回はリレー使わないのでコンデンサー入れました。(^。^)。

セッティング途中の写真

前回記事にしましたOPTIONビデオVol289が発売になりました。結果は残念な結果でしたが、(^_^;)。とりあえずお待たせしているお客様の仕事を片付けて、デモカーのミッション点検とABS修理だしです。

他にはBRZのSTIスポーツのチューニング相談。R35GTRのお客様の応対、A187Aスタリオンのスロットルボディ分解清掃など、やっておりました。土曜日は中々集中できないので作業がはかどりませんね。

コメント(0)

0-300km/h

投稿者名: Hatanaka 3月 06th, 2018 | カテゴリ: イベント,チューニング,デモカー,雑談

いつもお世話になっていおります。畑仲です(^。^)。

OPTIONビデオの取材でR35GTRのデモカーで0-300km/hアタック行って来ました。

結果は・・・・。ABSユニット故障とクラッチすべりで計測できず(~_~;)。

前日燃料系の手直しなどやりながらパワーチェックしていたのですが、VDCエラーやABSエラーがエンジン再始動しても消えなかったり、消えたりしていました。あれ?とは思いつつも夜中の2時には出発しなければならないので、DTCコードをクリアして向かいました。

本番前に駆動系の暖機と言うことで、コース脇のテストスペースで3速、4速踏んでブーストの確認等していました。この時はすべりも感じず、エラーも出ず。

本番一本目、ドライバーさん飯田章氏がスタートして戻ってくると、クラッチ滑ってるよと・・・。

一旦DTCコード消してみると消えたので2本目お願いして走ってもらうと、やっぱりクラッチすべりとエラーでフェールセーフに入ってスロットル閉じてしまうとの事で測定できませんでした。

DTCチェックするとコードC1111でABSユニット故障。コードクリアしても消えなくなっていました(~_~;)。何でよりによって・・・。完徹夜でがんばったのに(T_T)。

ABS修理して、クラッチの点検もするようです。クラッチはトルク150kgm対応と言うものを使っているのですが、トルク150kgm超えてたりするので足りないのかな?などと考えつつ。

テスト後の撮影風景カットです。

詳しくはビデオでご覧下さい。(^_^;)。

そして、今日はエンジン不始動のJZX100点検や、だいぶ延び延びになってしまっているH22Aのバルブクリアランス測定やバルタイ調整など。

なかなか進められなくて申し訳ないばかりですm(__)m。

少しずつですが進めています。

 

コメント(0)

エンジンオーバーホール等

投稿者名: Hatanaka 2月 26th, 2018 | カテゴリ: チューニング,一般情報,希少種,整備,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です。

今日はH22Aエンジン組み立てに入っていました。

下準備は終わっていたので、メタルクリアランス測定などしまして組み付けです。

さすがにハイコンプピストンはカックいいです(^。^)。NAチューンって感じです。

他にはBCNR33のタイミングベルト交換とブーストアップ等。

他に珍しいお車で、S31の輸出仕様280Zです。

S31最終型のEGI仕様です。USAから買ってきたそうです。現在はFCONVPRO化とカム交換をしている所です。クランクセンサーをディスビに仕込んでノーマルぽいエンジンルームにする予定です。しかしL型のクランクセンサーやECCSタイプのコイルなど全部廃番で手に入りません(^_^;)。何とか加工で仕込もうと思っています。

コメント(0)

大雪です。

投稿者名: Hatanaka 1月 22nd, 2018 | カテゴリ: チューニング,一般情報,整備,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です(^。^)。

大雪です。当社の前の道路。

10cmは超えていますね(^_^;)。

既に私の車は身動きできません。歩いて帰るかな(^_^;)。

今日は雪降る前に1件引き取りに行って、去年から預かっていたH22Aのヘッドのカーボン落としなどしていました。

アコードユーロRと言うお車です。距離を走っていますが、エンジン内は綺麗なものでした。エンジンオイル交換をマメにされていたのでしょう^^。大事に使っていたのが良く分かります。

しかし燃焼室やバルブにはカーボンが堆積していて、オイル上がりや下がりをしていたのでしょう。やはり走行距離を感じさせます。

リューターにワイヤーブラシを付けてシコシコカーボンを落とします。

明日は1日雪掻きになりそうです(^_^;)。

 

コメント(2)

VTECターボなど

投稿者名: Hatanaka 6月 06th, 2017 | カテゴリ: サーキット,チューニング,一般情報,整備,雑談

お世話になっております、畑仲です(^。^)。

今日はVTECターボのご紹介です。

お客様のお車ですが、5年ほど前に製作したお車です。最近冷機時調子悪いということと、しばらくぶりなのでセッティング確認と言うことでお預かりしています。

H22Aにマーレーピストン組んで、GTX3076Rターボをつけて428ps。FFなので結構怖い車です。いろいろ点検して完調にします。まずはプラグのチェックから(^。^)。

エンジンオーバーホールが一段落してきてようやく掛かれます。お待たせしまして申し訳ありません。

エンジンオーバーホールといえば、だいぶエンジン室も片付いて来ましたが、先日紹介したVG30の他にもGRBのEJ207のオーバーホールも承りました。

こちらはサーキット走行中にパワーダウンして、3気筒になってしまったとの事。お預かりしてコンプレッションチェックしたところNo4シリンダーが圧縮有りませんでした(T_T)。分解して原因の確認とオーバーホールします。

 

コメント(0)

今日の希少車

投稿者名: Hatanaka 8月 25th, 2012 | カテゴリ: サーキット,チューニング,一般情報,希少種,整備

こんにちは畑仲です。

このところレッドブックに乗りそうな貴重なお車がちょくちょく入庫します。

今回はスタリオン。

これも懐かしいですねぇ。A187Aで、G54エンジンの2600ccターボです。

かなり前にTD06ターボを付けて、HKSのPFC-FCONというサブコンと、AICという追加インジェクターコントローラーを使ってセッティングしたお車です。

Read more

コメント(0)

夏休み終了!!

投稿者名: Hatanaka 8月 17th, 2012 | カテゴリ: チューニング,一般情報,整備

いつもお世話になっております。畑仲です。

昨日8/16から、営業しております。休みを延長して帰省している者もいますので100%稼働とはいきませんが、暑い中メカニックは頑張っております。

先日から何度かご紹介していますアコードターボ。エンジン始動しました^^。

オーナーのI様、お待たせしています。調子良さそうです^^。

Read more

コメント(2)

8月入りました。

投稿者名: Hatanaka 8月 01st, 2012 | カテゴリ: チューニング,一般情報,整備

お世話になっております、畑仲です。

8月に入り暑さもひとしおです。 熱中症には十分注意してください。室内でも起こすみたいですから。

部品を頼んでも、納期8月末だの、9月上旬だのになってしまいます^^;。

まずは、アコードターボ。なんどか紹介させてもらっているお車です。

だいぶ形になってきました。インタークーラーを大きな物に変更したため、配管レイアウトに工夫を凝らしています^^。

オーナー様、もうしばらくお待ちください。現状こんなあんばいです^^;。

Read more

コメント(2)

今日のメカニック

投稿者名: Hatanaka 7月 22nd, 2012 | カテゴリ: チューニング,一般情報,整備

こんにちは、畑仲です。

今日はメカニック工場の状況です^^。

奥の方に見える黄色いZ33は、香港からしばらく里帰りしていました。エンジン不調を直せなくて、何年も放置になっていたのを、当社に運んできてエンジン点検修理、セッティングやり直しで完調になりました^^。エビスサーキットに持って行って試運転したのですが、エンジン絶好調でした。3.8Lでツインターボなので、どっから踏んでも鬼のように加速しますw。ショックも抜けているようで、暴れまわって私の手にはおえませんでしたw。

試運転後に細かな不具合や、抜けて全く効いてなかったショックのオーバーホールを終えて、週明けに香港に出発の予定です。

手前のモザイクかかった車両は、傷心の方がいらっしゃるので、自主規制です。触れないでください^^;。

Read more

コメント(2)

次ページ »