Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

GTRがたくさん(^。^)

投稿者名: Hatanaka 4月 26th, 2017 | カテゴリ: 一般情報,希少種,整備,車検,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です(^。^)。

今日はBNR32GTRの車検に行って来ました。車検で光軸調整など一通り検査して持って行くのですが、右側ヘッドライトの光軸調整が効かなくなっていました(~_~;)。

ドライバーでネジを回して光軸調整するのですが、直角に変換するプラスチックのギヤが付いています。それが割れてしまったようで動きません。本来ならヘッドライトユニット交換なのですが、光軸合っていそうなのでそのまま車検場に行ってみました。合格しましたw。

Z32は部品で出るのですが、BNR32は部品設定がありません。見た感じZ32と同じに見えるのですが、合わないのかな?

下は、昨日の記事でクラッチ交換していたBNR32です。作業完了で納車待ちです。

そして、FCONVPROセッティング依頼のBNR32(^。^)。中古で買って来たお車のリセッティングです。

いろいろ手が入っています。

それからNISMOクラッチ、NISMO LSD組み込んだ、BCNR33です(^。^)。

NISMO GT LSD、バキバキです。一般的なLSDとちょっと構造が違うので、バキバキなのかな?好きな人にはいいかもですね。

 

 

コメント(0)

ブーストアップなど

投稿者名: Hatanaka 3月 14th, 2017 | カテゴリ: お知らせ,チューニング,一般情報,希少種,整備,車検,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です(^。^)。

エンジンオーバーホールも加工待ちや部品待ちで、いったん落ち着いてきています。部品が来たら又忙しくなりますがw。合間を縫って、車検やらブーストアップなど進めていました。

懐かしいAW11の車検作業(^。^)

ジュンオートワークスにて以前にオールペンなどしまして、かなり綺麗な状態です(^。^)。

しかし、バンパーなどPP樹脂部品が歪みが出てきたりしてしまっています。治そうにもボディをぐるっと一周しているピンストライプが廃番で、手に入りません。塗装が関わってくる修理ができなくなってしまいました(T_T)。

久しぶりのBCNR33ブーストアップ作業です。

最近は外人さんのBNR32がちょくちょく入庫しているのですが、BCNR33はメッキリ少なくなりました。昔から入庫してくれているお客様のBCNR33はあるのですが、ブーストアップは久しぶりです。

御存知のようにBCNR33のECUに使っている日立製のチップが手に入らなくなっています。ブーストアップだけならパワーFCで良いかとも思いましたが、お客様の希望で将来のターボ交換も見据えてFCONVPRO3.4を使うことにしました(^。^)。

エアフロレスでブーストアップです。ブースト1.0kの純正触媒つきで380psとなりました(^。^)。

なつかしのトラストグレーサーエアロバンパー。Fの牽引フック被って、アンダーパネルまで付いているので、セッティングでダイナモ入れるためにバンパー脱着となってしまいますw。

エアロパーツはあんまり牽引フックとか、リフトアップとか考えてないですからね(^_^;)。

お知らせです。

本社のブログでもお知らせしていますが3/17のAM10:00頃から2時間くらい、当社サーバーがメンテナンスで止まります。その間HPの閲覧やメールも使えなくなります。御迷惑掛けますがよろしくお願いいたします。

なんでまた平日の日中にメンテナンスなんて・・・・使えないサーバーだ(-_-;)。

 

コメント(0)

BCNR33セッティング

投稿者名: Hatanaka 12月 16th, 2016 | カテゴリ: チューニング,一般情報,整備,雑談

いつもお世話になっております、畑仲です(^。^)。

今日は昨日のBNR33の現車あわせセッティングです。在庫で持っていたH8/534のチップが最後の1つ・・・、書き込みエラーなど起こすと完了できなくなります(~_~;)。

とりあえずはシャシダイ回して、ブーストセットして、様子を見ます。

なんだかパワー出ちゃって薄いです。

img_3813

データー修正しながらセッティングしていくと430psでトルク49kgとなりました。純正インジェクターはいっぱいですね(^_^;)。薄くなっている訳では有りませんが、ギリギリです。ブーストアップのときは1.1kまでokとしていましたが、今回は1.0k厳守と言うことで良しとします。インジェクターとエアフロ交換も勧めてみよう(^_^;)。

img_3814

グラフがナミナミしているのは、E-TSのすべりですね。トランスファーが弱っています。

思ったよりもパワー出ました。今日はえらく寒いので気温のせいですね(^。^)。さて、今後のH8/系のECUをどうするか・・・。

パワーFCやLINKのプラグインECUにしましょうかねぇ。

先日ちょっと検討しているとブログに書いたNISTUNEはH8系のECU対応していないとの事なんですよね。R32などの純正ECUを別途買うようになるらしいので、使いにくいですね^^;悩みます。

 

コメント(0)

BCNR33ターボ交換

投稿者名: Hatanaka 12月 15th, 2016 | カテゴリ: チューニング,一般情報,雑談

いつもお世話になっております、畑仲です。なかなか作業に追われて更新サボってました。BCNR33のターボ交換しながら、GVBの車検受け行ったり、エルグランドのアライメント調整やったり、エンジンオーバーホール見積もり書いたり、ブーストアップの相談いただいたりといっぱいいっぱいでした。何とか目処も付いたので、記事書いています(^。^)。

RB26のターボの交換、中古のBNR34用ターボと交換と言う依頼です。純正ターボ壊れたのなら有りと思いますが、大して変わらないような気もします(^_^;)。

中古部品と言うのも気になります。シャフトのガタ位は点検できますが、素性が全くわからないので怖いですね。その辺はお客様とよく話し合っての御依頼ですので、さくさくと進めます。

img_3803

他にインタークーラーパイプと、ダクトの取り付けも。バンパーリーンホースに穴を開けて、バンパーフェイスにも穴を開けて。

img_3810

しかし持ち込まれたダクトにはBNR32純正のNISMOダクトのように固定する為の金具のようなものが何もありません(^_^;)。しかたなく両面テープで止めてみます。

まあ、遠めには綺麗に付いたかな?ダクトの形も歪んでいたりして、気持ち浮いてしまったり(^_^;)。

img_3811

後は、セッティング&パワーチェックで終了です(^。^)。

 

コメント(0)

たくさんの御来店ありがとうございます。

投稿者名: Hatanaka 9月 17th, 2016 | カテゴリ: 一般情報,整備,雑談

お世話になっております。畑仲です。

本日は遠方よりお客様おいでくださいました。岩手県から大阪にお仕事で出張のついでに、当社によってお車を置いていかれました(゜o゜)。

img_3619

トルネオのユーロRです。走っていると、だんだんパワーダウンしていくとの事です。現状を把握する為にパワーチェックさせてもらいました。結果は194ps。微妙ですね(^_^;)。

カタログデーターでは220psですが、ひょっとすると何かトラブル抱えているかもですね。てこずりそうです(^_^;)。

ookawa-cl1-test

他には横田基地の軍人さんが、BNR32のブレーキオーバーホールでお車を置いて行かれました。そういえば今日と明日は、横田基地の友好祭ですね。私も遊びに行きます。

先日記事にしたBCNR33のスポーツ触媒が入荷しましたので、早速取り付けて、パワーチェックしてみました。

img_3617

さすがにストレートパイプよりも落ちてしまいますが、420psとなりました。(^。^)。

arai-bcnr33-cat

水色のラインがストレートパイプ。ピンクのラインがスポーツ触媒のラインです。ブーストも若干下がったので、1.1kに合わせてあります。ノーマルエンジンとタービンですので充分快調と思います。(^。^)。

 

コメント(0)

エンジン不調続き

投稿者名: Hatanaka 9月 15th, 2016 | カテゴリ: チューニング,一般情報,整備,雑談

お世話になっております。畑仲です。

昨日のエンジン不調の続きです。エアフィルター、FUELフィルター交換や各部チェック作業終わって、リセッティングに入りました。

A/F計セットして、ECUのエミュレーターセットして、シャシダイに載せて、とりあえずブーストの設定チェックしました。・・・・。しかしブーストが05k位しか掛かりません(~_~;)。

配管抜けは直したし、配管抜けてれば黒煙もうもうのはずですが、A/Fはばっちり11.0あたりに居ます。

これは空気を吸えていないということなので、マフラーつまりかタービンの羽がなくなってるか(^_^;)。

変な音もしないので、マフラーつまりを疑って触媒外して見ました。

img_3613

溶けているとか、崩れているとかではなくて、カーボン(煤)が、ギューッと詰まっているようです(゜o゜)。通常みえる反対側の光も通りません、

これでは無理ですね。(~_~;)。

とりあえず、触媒をストレートパイプに交換してパワーチェックして見ました。

ブースト1.1kかかったので、セッティング進めて、441.5psゲットヽ(^o^)丿。

arai-bcnr33-power

純正ターボ、ノーマルエンジン、カムスプロケットのバルタイ調整での数値です。

8年前にブーストアップ施工したときよりパワーアップしています。かなり良いとおもいます。

この後お客様に連絡して、スポーツキャタライザーお買い上げいただきました。入荷次第触媒取り付けして終了です。

エンジンブローか??という状況から、復活ですヽ(^o^)丿。

 

コメント(0)

エンジン不調?

投稿者名: Hatanaka 9月 14th, 2016 | カテゴリ: チューニング,一般情報,希少種,整備,雑談

お世話になっております。畑仲です。

先日のR’sミィーティングで走行されたお客様のお話です。

気持ち良くコースを走っていて、1コーナーの所でいきなりエンジン吹けなくなってしまった。煙も出て5気筒みたいな音がしていると、私たちのブースにみえました。既に車はレッカーでゲートのほうに運んだので、修理して下さいということでした。

img_3610

積載車も余ってはいなかったので、当日はスピードウェイに置かせてもらい、翌日また引き上げて来ました。

エンジン掛かることは掛かると言うので、掛けて見ました。私はピストンでも溶けて白煙もうもうと想像していましたが・・・・どうも違うようです。かぶって2本くらい火花飛んでいない感じ。黒煙もうもうです。プラグを外して見ると、真っ黒ですがオイルの付着や、溶けたりしていないようです。

ははーん(-_-;)これはきっと配管抜けだなと思い、フェンダーライナー外して覗いて見ると、外れてました。

まあ、大したことなくて良かったです(^。^)。

しばらくメンテナンスしていなかったと言うことで、一通りの点検とリセッティングをすることになりました。

しかし大きな仕事を逃してしまった。むはははっ(^_^;)

他には最近珍しくなってきた、GDBの初期型も御入庫しました(^。^)

img_3611

サーキット仕様ですね。Fガラス割れて、交換です。純正品は90,500円だそうです。社外品で約1/3になりますね。その他オイル交換など承りました。

他には、以前当社でブーストアップしていただいたお客様。Evo10のSSTで1,3,5速しか入らないと言う相談を受けました。チェックするとP184Bというコードが出て、調べると4速シフトフォーク異常となります。さっそくEvoで有名な横浜のほうのお店に聞いみました。

img_3558

古いEvo10や10万km以上走行したSSTには良く出る症状との事です。シフトフォークのセンサーが外れたり動いてしまうとこの症状が出ると教えてもらいました。

直すのは可能みたいですね。

お客様はディーラーで130万と言われたそうですが(~_~;)。

コメント(0)

R’sミィーティング御来場ありがとうございました。

投稿者名: Hatanaka 9月 12th, 2016 | カテゴリ: イベント,チューニング,デモカー,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です。

9/11のR’sミィーティングは時々雨も落ちてきましたが、たくさんの御来場ありがとうございました。

img_3552

天気はずーと曇りで、午後には雨も降ってきてというあいにくの天気でしたが、エンジンパーツの問い合わせや、エンジンオーバーホールのお問い合わせなどたくさんのお客様に来ていただきました。ありがとうございます。

今年はぐっとお客様のR35が増えたように思います。

4時過ぎの撤収作業している頃には霧も出てきましたw。

img_3557

そして、帰りは大月から小仏トンネルまで渋滞でした。朝は1時間30分くらいでしたが、帰りは3時間30分くらい掛かりました(^_^;)。

日曜日ですので仕方ないですね。

コメント(0)

エンジンオーバーホール

投稿者名: Hatanaka 7月 19th, 2016 | カテゴリ: チューニング,一般情報,整備,雑談

恐ろしくサボってしまいました。畑仲です。

約半年振りですね。半年もブログ更新しないショップに行く気起きないと、お叱りを受けました(>_<)。

全くその通りでございます。(~_~;)

最近お問い合わせが多いのが、エンジンオーバーホール、載せ換えなどです。愛着のある愛車も走行距離が伸びるにつれて色々不具合が出たり、なんだかパワー感なくなってきて・・・・という感じでしょうか。

エンジンオーバーホールって、一言で言いますが、内容にはそれこそピンからキリまで有ります。私が提案するのは走行距離に応じて必要であろう内容で提案させていただいています。しかし、ネットオークション等で妙に安くオーバーホール済みエンジンと言うものを売っています。

一度お客様に頼まれて、オークションの出品者に問い合わせた事があります。オーバーホールの内容はどうなっていますか?という問いに対して、中古エンジンをベースに分解洗浄、組立という事でした。そこでベースエンジンの走行距離は?と、聞くと、不明ですとの答えでした。

そのエンジンは、最新の車種でも20年落ちは間違いない車種でしたので、シリンダーの状態は悪くなかったとして(~_~;)、ピストンリングやメタルなどは交換してないのですか聞くと、はい再使用ですとの答えが返ってきました。

これって、オーバーホールと言えるのでしょうか?分解してガスケットキットを交換しただけ?ですよね(~_~;)。出品者の方は正直に答えてくれたので、悪い人ではないのでしょうが。

走行距離が伸びていれば、ピストンリングも磨り減ってオイル上がり起こしますし、シリンダーも磨り減るので、オーバーサイズピストンでシリンダーを綺麗にボーリングしなおして、正常なクリアランスに戻さなければ、本来の性能は戻りません。それにバルブにもカーボン等噛んでアバタになってしまうので、バルブシートカットやバルブフェースの研磨もしなければ圧縮漏れてしまいます。

もちろんその費用は掛かってしまうのですが、安いとは言っても10万、20万で済む訳ではありませんので、載せ換えてすぐにオイルスモーク出ちゃったり、オイル消費が激しかったりしたら全く無駄になってしまいます。

そんなことを考えさせられる事があります。

写真が無いので、弊社コンプリートエンジンの写真を貼っておきます。きっちり作り込んだコンプリートエンジンです。

IMG_3396

海外に出荷した4G63エンジンEvo9用2.2Lです。

ターボキットと一緒に木箱に納めて船で送りました^^。

IMG_3397

 

コメント(0)

9月20日はR’sミィーティング

投稿者名: Hatanaka 9月 18th, 2015 | カテゴリ: お知らせ,イベント,サーキット,チューニング,デモカー,一般情報

いつもお世話になっております。畑仲です。本日は告知です^^;;。

9/20は富士スピードウェイにて、GTRが大挙して集まるイベント、R’sミィーティングが行われます。今回はピット裏のパドックではなく、グランドスタンド裏のイベント広場のところで行います。今のところ天気予報は雨ではないようです。

今回ジュンオートメカニックとして、RH9ブースの所にR35 JUN420GTRを展示いたします。

IMG_2514*2015東京オートサロンにて

今回はエンジンに4.2Lカスタムキットを組み込んだ試作エンジンです。98φピストンと92mmストローククランクで約4,163ccとなります。

新しくシリンダーライナーにアルミ素材を使い、内面にメッキ加工を施しました。80φの試作のスロットルボディ、ターボはGarrett GTX3076Rを2個使用して、ブースト2.0k時に987.2psと126.79kgmものトルクをたたき出します。

Boschのシャシダイなので、このくらいの強烈なトルクになるとローラーが滑ってしまいエラーが出てしまうのでなんとも正確とはいえないのです^^;;。本当はもっと出ているんだろうw

過去に海外からのオーダーで作ったR35は4.0Lでしたがブースト2.4k掛けて、116 Octanのレース用の燃料使って1300ps弱でしたから4,2Lの威力は大きいですね。この時は現地に出張してセッティングを取りましたので、現地のシャシダイでした。FとRのローラーがベルトで繋がっているタイプで、エラー出ずに測れました^^。こういう物も必要になってきますね。

御都合よろしければ是非当社ブースにお立ち寄りください^^。スピードウェイの入場料¥1,000は掛かりますが、イベントは無料です。ゴールド免許、JAF会員の人は入り口で免許証を見せると¥900になりますw。

 

コメント(0)

次ページ »