Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

今年もお世話になりました。

投稿者名: Hatanaka 12月 29th, 2016 | カテゴリ: お知らせ,イベント,チューニング,デモカー,一般情報,雑談

お世話になっております。畑仲です(^。^)。

12/29日、本日を持ちまして本年の営業は終了となります。今年も一年間大変お世話になりました。m(__)m。

来年は1月5日からの営業となります。今は年明けての東京オートサロンの準備をしています(^。^)。

新しいFITもだいぶ出来てきました。後はミラーと、Fリップです。

img_3826

後姿です(^・^)。

img_3828

前回も展示しましたが、FT86も小変更しまして展示します。

img_3830

バンパーやライトを新型に変更してFリップは新型対応に(^。^)。

展示するエンジンも準備しています。

img_3831

みなさん、オートサロンでお会いしましょう(^。^)。

来年もよろしくお願いしますm(__)m。

 

 

コメント(0)

RH9のECU講習会

投稿者名: Hatanaka 8月 03rd, 2016 | カテゴリ: チューニング,希少種,整備

お世話になっております、畑仲です。

昨日はRH9のECU講習会に参加していました。NISSANの純正ECUを書き換えするソフトの講習会です。新しくWindws10対応になりました。

IMG_3470

NISSANのZ33からZ34、V36、R35、ほかにもE51エルグランドやFUGAなどフラッシュ書き換え対応できます(^。^)。

その後RH9でのFT86やBRZの商品の相談などしました。

そして、本日は懐かしのJZA70。これも絶滅危惧種と言っていいと思います。

点検診断パックで御来店でした。

コンプレッション測定、コーナーウェイト測定、エンジン周り各部チェック、下回りチェックと、シャシダイでのパワーチェックも含むのですが、マフラーが低くてローラーと擦れてしまいました。車高上げて見ようかと思いましたが、あいにく車高調整できないサスで諦めました。(^_^;)。

IMG_3471

ターボも変っているし、パワーチェックして見たかったですね(^。^)。

そして、エンジンECUセッティングで入庫中のGRFです。セッティングしてもどうしても307psしか出ません。320psとか330psあたりは出るはずなのですが・・・・。

IMG_3472

エンジンを組んだばかりと言うことで、お客様とも相談してバルタイ合っているか確認中です。左右のカムは合っているようですが、EJ257はバルブタイミング合いマークが上死点ではないのでクランクプーリー外してやらないと合いマークの確認ができません。

クランクプーリー外して確認します。

 

 

 

 

コメント(0)

バルブすり合わせ

投稿者名: Hatanaka 8月 01st, 2016 | カテゴリ: チューニング,一般情報,整備

いつもお世話になっております。畑仲です。

今日の午前中は、去年ターボを取り付けしたFT86のお客様が、エンジン壊れたと飛び込んできました。設定よりブースト上げちゃったらしいのでもしや壊れたかな?とみてみたところ・・・・キャニスターのパージバルブに行くホースが抜けておりました(^_^;)。大事無くてよかったです。お客様にはブースト設定を下げてもらい、そのほか異常無いか、確認して納めました。ブーストは守ってくださいね。

バタバタしながら午後からは久しぶりに車検場に車検を受けに行きました。八王子車検場なのですが、現在4コースを工事していて劇混みと聞いていたのですが本日は空いていました。合法ですがキャリパーキット前後付いていたり、リモコンで車高調整できたり、マフラー変っていたりで、みっちり見られましたw。ただ、お車が古くてもピカピカなので好印象だったらしく、とてもフレンドリーでしたw。

そしてやっと表題のバルブすり合わせです(^_^;)。

バルブシートカット、バルブ研磨済みなので、ちょっとこすれば当たりきれいに出ます(^。^)。コンパウンドつけてすり合わせして、光明丹をオイルで溶いたものを使って当たりの確認します。

IMG_3466

IMG_3467

光明丹も塗りすぎるとわけ判らないので、薄ーく付けて当たりを確認します。

当たりをすべて確認したら、バルブとヘッドを洗浄して組立です。

 

その横では、加工が終わったEJ207の組み立ても始まっています(^。^)。

IMG_3468

 

 

 

 

コメント(0)

D付ボーリング&ホーニング

投稿者名: Hatanaka 7月 28th, 2016 | カテゴリ: チューニング,一般情報,整備

いつもお世話になっております。畑仲です。

エンジンオーバーホールの続きです(^。^)。

D付ボーリングとは、当社で行っている加工です。シリンダーヘッドの代わりのアルミ製のダミープレートを規定トルクで締め付けてから、シリンダーの内径をボーリングします。

特にアルミブロックはヘッドボルトを締めると、シリンダーが歪みますので、歪んだ状態でボーリングしておけば、ヘッドを組んだ運転状態では真円に近くなってピストンクリアランスが正確になります。

なので、シリンダーが加工から上がってきて組みつけのときにクリアランスを測ると、少し楕円になっています。

IMG_3463

IMG_3462

当社ではシリンダーのクリアランスを各気筒ごとに、スカート方向に上部、中間、下部と、ピン方にも上部、中間、下部と合計6ヵ所測定します。

そうするとヘッドボルト締めていない状態なので、上部が縦横の寸法が変わって楕円になっています。そして下に下がって測定すると楕円ではなくなります。今回は3/100のクリアランスなので、上部はスカート方向は2/100でピン方向は4/100でした。平均を取ると3/100なので問題ないようです。運転状態ではキッチリ3/100でクリアランス取れるでしょう。

これの重要な点は、ボーリング時と同じ締め付けで組むということです。通常は純正ボルトでマニュアルと同じ締め付けで問題無いのですが、加工時は純正ボルトで、組み込むときに強化ボルトに変更してしまうなど・・・やばいです。鉄のブロックではそれほど酷くはないと思いますが、アルミブロックで強化ボルトを使うとかなり大きく歪みますので、ピストンの当たりがおかしくなります。是非注意してください。加工の発注時には是非使用条件を詳しくお伝えください。m(__)m。

強化ヘッドボルト、強化メインキャップボルトどちらも影響します。

コメント(0)

タイミングベルト交換

投稿者名: Hatanaka 7月 26th, 2016 | カテゴリ: 一般情報,整備,雑談

お世話になっております、畑仲です。

先日もお伝えしましたが、先週中頃から今週にかけてメールサーバーの調子が悪かったのですが、どうやら当社のメールサーバーにクラック攻撃が続いていたようです。現在は収まっているとの事ですが、メールを送ったけど返事がないという事がありましたら再送信をしてみて下さい。よろしくお願いします。m(__)m。

さて、表題のタイミングベルト。通常10万kmごとに交換とされています。少し前にエンジン修理でお預かりしましたEJ257エンジンは、10万km手前くらいでタイミングベルトを交換されたそうでした。そして、14万kmくらいでこのように・・・

IMG_3446

良く見ると、ベルトテンショナーが壊れて、タイミングベルトを切ってしまったようです。このエンジンはベルトが切れてもバルブがグチャグチャにはならないようですが、少しピストンと当たって曲がっています。

IMG_3448

ベルト交換時に、テンショナーベアリングを交換しなかったのですね(^_^;)。ベルトとテンショナーはセットで替えるのが当たり前と思っていました。

EJはタイミングベルト長いので、テンショナーもたくさん有ります。もしかしたらテンションも高いのかもしれませんね。その分テンショナーも負担掛かっています。

必要な事はやらないと後で痛い目にあいます。

コメント(0)

エンジンオーバーホール

投稿者名: Hatanaka 7月 19th, 2016 | カテゴリ: チューニング,一般情報,整備,雑談

恐ろしくサボってしまいました。畑仲です。

約半年振りですね。半年もブログ更新しないショップに行く気起きないと、お叱りを受けました(>_<)。

全くその通りでございます。(~_~;)

最近お問い合わせが多いのが、エンジンオーバーホール、載せ換えなどです。愛着のある愛車も走行距離が伸びるにつれて色々不具合が出たり、なんだかパワー感なくなってきて・・・・という感じでしょうか。

エンジンオーバーホールって、一言で言いますが、内容にはそれこそピンからキリまで有ります。私が提案するのは走行距離に応じて必要であろう内容で提案させていただいています。しかし、ネットオークション等で妙に安くオーバーホール済みエンジンと言うものを売っています。

一度お客様に頼まれて、オークションの出品者に問い合わせた事があります。オーバーホールの内容はどうなっていますか?という問いに対して、中古エンジンをベースに分解洗浄、組立という事でした。そこでベースエンジンの走行距離は?と、聞くと、不明ですとの答えでした。

そのエンジンは、最新の車種でも20年落ちは間違いない車種でしたので、シリンダーの状態は悪くなかったとして(~_~;)、ピストンリングやメタルなどは交換してないのですか聞くと、はい再使用ですとの答えが返ってきました。

これって、オーバーホールと言えるのでしょうか?分解してガスケットキットを交換しただけ?ですよね(~_~;)。出品者の方は正直に答えてくれたので、悪い人ではないのでしょうが。

走行距離が伸びていれば、ピストンリングも磨り減ってオイル上がり起こしますし、シリンダーも磨り減るので、オーバーサイズピストンでシリンダーを綺麗にボーリングしなおして、正常なクリアランスに戻さなければ、本来の性能は戻りません。それにバルブにもカーボン等噛んでアバタになってしまうので、バルブシートカットやバルブフェースの研磨もしなければ圧縮漏れてしまいます。

もちろんその費用は掛かってしまうのですが、安いとは言っても10万、20万で済む訳ではありませんので、載せ換えてすぐにオイルスモーク出ちゃったり、オイル消費が激しかったりしたら全く無駄になってしまいます。

そんなことを考えさせられる事があります。

写真が無いので、弊社コンプリートエンジンの写真を貼っておきます。きっちり作り込んだコンプリートエンジンです。

IMG_3396

海外に出荷した4G63エンジンEvo9用2.2Lです。

ターボキットと一緒に木箱に納めて船で送りました^^。

IMG_3397

 

コメント(0)

JUN BRZ with Synergy V8 2.4L

投稿者名: Hatanaka 11月 26th, 2014 | カテゴリ: チューニング,デモカー,一般情報

だいぶサボってしまいました^^;畑仲です。

オートサロンに向けての、デモカーの準備などで、バタバタしていまして。申し訳ありません。

じつは当社デモカーBRZにニュージーランドのSynergy社製のV8 2.4Lエンジンを搭載しました。事前にOPTION誌に取材してもらいまして、発売までは公表しないという約束でしたので、発売日までは公開出来なかったのです。

しかしRH9マガジンというムック本をRH9で作っていまして、それの取材に11/18富士スピードウェイに行って来ました。すでにそこでもいろいろな人に写メ取られていましたので、知っている人も少なからずいらっしゃいます。

IMG_2437

IMG_2438

この取材ではプロドライバーさんに乗ってもらって、タイムアタックが出来たのですが、このBRZは前日にエンジン掛けて、パワーチェックしたばかりなので、いきなり走る準備ができていませんでした。それなので、撮影のみお願いしました。

パワーチェックの動画も取ってありますよぉ^^。

結果は、

パワー : 367.5ps/10680rpm

トルク : 27.36kgm/7970rpm

でした。

この先サーキットに持ち込んでテストして、出来ればサーキットタイムアタックしたいですね。

エンジン以外にやることがたくさんあります^^;。

 

コメント(0)

アムクレイド全国大会行って来ました。

投稿者名: Hatanaka 9月 19th, 2014 | カテゴリ: イベント,サーキット,チューニング,デモカー,一般情報,整備,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です。

9/15日の月曜日、仙台ハイランドで行われましたアムクレイドドラッグレース全国大会に行って来ました。

今年予選を勝ち上がってきた車で日本一を決める大会です。また、これをもって仙台ハイランドが閉鎖になってしまいますので、日本で唯一のドラッグレース専用コースが無くなってしまいます。

そのため、予選通過以外の車も賞展外で大挙して参加していました^^。前日のスポーツ走行から見たこと無いほどドラッグマシンで溢れかえっていました。

我々のシルビアはBクラスで参戦です。

IMG_2273

前日14日のスポーツ走行風景。

IMG_2277

開会式の集合写真。

IMG_2279

IMG_2281

15日大会当日は、午前中に予選として2回走ります。以前のオーナーのときからやりあって来た、北海道のライズアップさんの180SXと合わせて2回走りました。かなりパワーアップして来たらしく。どうも我々の分が悪そうです^^;。

そして決勝。 予選タイムでトーナメント組んで競い合います。

順当に勝ち上がって、いよいよ決勝はライバルのライズアップさん180SXと対戦です。パワーアップするためにNosのジェットをドリルで広げて臨みます(~_~;)。

双方0-400mが9秒台、0-100km/h加速が1.6-7秒、400m先のゴールラインでの終速250km/hくらい、という車です。

iphoneで撮ったビデオなので、見にくかったりしますが、 結果負けました^^;。う~ん速い^^;。

すべてにおいて、相手のほうが上手でしたね(^_^)。貫禄負けです。最後の最後に勝ちたかったですが、我々もできるだけの事はしましたので。

これで、ドラッグコースはなくなってしまいますので、このような車は走るところが限られてしまいます。ビデオのように走る前にバーンナウトしないと走れません。残るは、北海道の上士幌の飛行場か、兵庫県のセントラルサーキットです。しかし専用コースではないので、距離が足らなかったり。8秒、7秒出るような車は、止まりきれなくなますので、0-200mでやるしかないのかな?

アムクレイドをはじめ各関係団体さんが、いろいろ走り回っています。ドラッグの火を消したくないですね(^_^)。何かの時は皆さんお力添えください。m(__)m。

 

コメント(0)

メカニック近況報告

投稿者名: Hatanaka 7月 21st, 2014 | カテゴリ: チューニング,一般情報,整備,雑談

お世話になっております。畑仲です。またしばらくサボっていましたが、メカニック近況報告です。

工場内ではこんな仕事をやっていますと言うご紹介をします(^_^)。

まずは、BNR32エンジンオーバーホール。BCNR33のN1エンジンに乗せ換えてあって、HKSGT2530Turbo付きと言う車をオーナー様が買ってきて、楽しんでいたのですが、いきなりエンジンブローという(>_<)。 エンジンオイル交換後1weekくらいとの事でした。

こんなです。

IMG_2137

ブロックに大穴が・・・・(゜o゜)。

どうやらコンロッドメタルが焼き付いたようです。

IMG_2139

ピストンは、粉々に粉砕されて、アルミの粉がオイルパンに溜まっている状態でした。オイルに問題有ったのでしょうね。交換してすぐに真っ黒になっていたと言うことです。オイルは気をつけないと危ないです。

ヘッドにも被害が。

IMG_2138

たくさんの破片が隣のシリンダーから入り込んで、傷だらけです。

現在は見積もり金額出して、復活に向けて着手したところです。

IMG_2134

ターボのオーバーホールが戻ってくるのが、10月中旬予定(~_~;)。11月ですね復活できるのは。いろいろアップグレードして、600ps狙います。

お次は変わったところで。

ノアのターボ化(^_^)。ワンボックスの2000ccで8人乗り・・・・、60kg×8は、480kg・・・車両重量1,500kgですから、2tですね(~_~;)。ベンツのSクラスに4気筒2000ccと考えると。それはきついですね(~_~;)ということで、加給しちゃいましょうと、TD04Hを付けてみました。

IMG_2131

D4エンジンなので、ブーストバンバン掛けてと言うわけには行きませんが、ブースト0.5kで、155psから180psになりました。トルクも19kから24kになったので、高速道路などでもストレス無く交通の波に乗れるでしょう^^。

IMG_2132

もちろん触媒などのエミッション装置も純正を生かして作りました^^。よく走るようになりました。しかし、吸気音が激しくなっちゃいましたね(~_~;)好きな人には良いのでしょうが、うるさく感じる人も居るかもしれません。

次は珍しく、壊れてしまったゲトラグ6速ミッションの修理です。JZA80スープラなのですが、ミッションからガラガラ異音が・・・。ミッション開けてみたら、ギヤが欠けてました。

IMG_2136

エンジンやターボはノーマルのお車なのですが、欠けてました(>_<)。これは部品交換、ミッション組み直して終了しました。何で割れたんだろう??

IMG_2135

先ほど洗車も済ませて、本日納車です(^・^)。

 

あとは、通常の整備作業 車検です(^・^)。

IMG_2133

 

光軸調整とかサイドスリップとか、排ガス点検、問題ないのを確認して、そして陸運事務所に持ち込みます。

さてさて、他にも工場内では面白い計画が進んでいます(^・^)。

詳しくはまたお知らせしますが、オートサロン乞うご期待です。(^_^)v

 

 

コメント(0)

7/5, 6日とスーパーオートバックスサンシャイン神戸様に行ってきます。

投稿者名: Hatanaka 6月 29th, 2014 | カテゴリ: イベント,サーキット,チューニング,デモカー,一般情報,雑談

ご無沙汰しております、畑仲です。

本日は告知もかねまして、ジュンオートメカニックの近況報告です。

まずは、6/28,29と仙台にてJDDAドラッグにエントリーしていたのですが、天候不順のためキャンセルしました。エントリーフィーや宿の予約などもったいないのですが、交通費だけでも結構な金額になるので、お客様と相談して断念しました。結果的に正解だったようです。晴れてしまえばもったいないと言う話になるので、ちょっと安堵。しかし振られた方もいらっしゃるので喜ぶ事でもありません。2-3日前からどピーカン決定なら何も問題なくみんな走れるのですが、難しいです^^;。

おかげで時間ができて、ブログを書いています(~_~;)。

7/5,6の土日で、昨年もお邪魔しましたスーパーオートバックスサンシャイン神戸様のイベントにサーキットコンセプト様と一緒に行ってきます。

image 805

*この写真は千葉長沼店様にお邪魔した時のものです。

現地でのECU書き換えなども対応できますので、ぜひお運びください。ローン金利無料とか、ポイントバックサービスとか大変お得になるようですよぉ(^。^)。天気が悪そうな悪寒もしますが(~_~;)

Z34の方はFフェンダーモールなど完成していまして、ドアミラーも取り付けて持って行く予定との事です。

先週までVVELのテストで預かっていたのですが、そのときはフェンダーモールは付いていました。未塗装でしたが、わはははw。

VVELはいろいろ触っていたのですが、配線いじっちゃうと動かなくなってしまい・・・。テストすら出来ませんでした。目論見が外れました(*_*; むぅ。

こうなると、あれをこうして・・・・・。もごもご。いろいろ難しいですね。でもなんとなく効果が見えているので何とかしたい(>_<)。がんばらないとですね。

他にはFT86ターボキット取り付けを受注しました。デモカーBRZと同じ仕様です^^。現在のところ300psくらい出していますので、同じように300ps狙います。ひひひ。

IMG_2093

実は、先日オーナー様お見えになった時に、ちょうどタイオートサロンが中止になったので、車が置いてあたんですw。ちょっと試運転に同乗してもらって即決となりました^^。調子いいですよぅw。

他にも変わった車に、ターボを取り付けしています。むははw。

IMG_2094

ノアという車です。TD04Hターボを取り付けます。もちろんEXマニ手作りです^^。触媒一体なので触媒を残したまま取り付けします。もちろん車検対応です^^。ボディが大きいので加給は効きます^^。

これも楽しみです^^。

他にはZ32のBIGスロットル加工とか、BNR32ワイドボディの公認だとか、BNR34のエンジンフルノーマルオーバーホールとか、やっています^^。

 

 

 

 

 

コメント(0)

次ページ »