Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

1月 20

純正ですが、なにか?

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

いきなりですが、当社のデモカーGRBのスペックについて少し触れてみます。

エンジンは2.2Lキット+ハイカム、タービンはT518Z。

排気系は純正エキマニにワンオフサポートパイプ、SARDキャタライザーにトラストマフラーといったところです。


そう。純正エキマニ。


これが結構調子いいんです。

その昔(というほど昔ではないですが)純正エキマニのままで500PSオーバー、なんて事もやりました。


もちろん、パイプの内径変化が少なく、集合部分の形状がスムーズな社外品の方が「より良い」のは間違いないですが、

純正のエキマニも捨てたもんではないです。


これはGRB、GDBの純正エキマニです。



この形状のエキマニをGC8やその他、非等長エキマニ装着車に取り付けるというのを結構やってます。

音、パワー、フィーリング、装着後の満足度は非常に高いですね。


GC8やGDB前期型はオイルパンも交換しないと装着出来ないので、

費用面を考えると結構な思い切りが必要ですが、

GRFやSG9などはオイルパンがGRBなどと同じ形状なのでさくっとエキマニ等長化できます。


今年に入ってからも既に1台。

長年のお付き合いがあるオーナーさんのSG9にTOMEIの等長エキマニを装着しました。

特有の「ボクサーサウンド」がなくなってスッキリしたサウンドに、きっとご満足頂けるのではないかと。



例の「ボクサーサウンド」がイヤでスバル車を敬遠しているアナタ、手はありますよ。


コメント(2)

関連記事

2 Responses to “純正ですが、なにか?”

  1. 車高短SG9 より:

     こんばんは、東京オートサロンお疲れ様でした。そして、等長エキマニの施工ありがとうございました。
    良いですよーサウンドもレスポンスも。車に疎い家の家族ですらボクサーサウンドが無くなった事が直に
    判るくらい音が激変です。エキマニひとつでここまで音が変わる物かと正直驚いています。

     ようやくHKSのサイレントハイパワーマフラーの名前が実感できる音色を奏でています。チョット大人の
    チューニングカーの排気音とも言うべきでしょうかね(笑)これでご近所様を気にせず暖気運転が出来ますよ!!

     走りも3000回転までの吹き上がりが良くなったと思います。高速の巡航も以前よりフィーリングが
    良くなりました。これでエキマニからマフラーまでの交換が全て終わりましたが、今後、物足りなさを
    感じてきたら禁断のタービン交換へいきましょうかね。

     また、お世話になりますので宜しくお願い致します。

    • 担当A より:

      コメントありがとうございます。

      ご満足頂けましたか。

      ずいぶんと雰囲気が変わりますよね。結構良い感じになったかと。ボクサーサウンド好きの方には申し訳ないですが(笑

      タービン交換も色々と手がありますからね。その時は是非ご相談下さい。

Leave a Reply

数字を入れて数式を完成させてください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.