Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

5月 23

思い出した!EJ22だ!

投稿者名: 担当A | カテゴリ: チューニング

忘れてました。「EJ22」の件。

・・・・

先日のブログで「続きは次回」とか言っておきながらすっかり忘れて他の記事を書いてしまいました。

・・・

では、気を取り直して。

・・・・

こちらがEJ22のシリンダーブロックです。

・・・・

「EJ22」と書かれていますよね。

22B用のシリンダーブロックは、何となく鋳肌の感じとかが他のEJと違います。

ちょっと高級気味な感じ?

・・・・

シリンダー内部を見てみましょう。

・・・・

ウォータージャケットはGC8前期と同じクローズドデッキです。

ボアはEJ20よりは大きいですが、ぱっと見でわかるほどの違いは無いような。

・・・・

・・・・

さて、このシリンダーブロックは組立途中なので、シリンダー内にコンロッドが見えますね。

・・・・

これが、「いかにもスバル」を感じるところです。水平対向の醍醐味、というか。

・・・

直列やV型エンジンの場合、先にシリンダーブロックにクランクシャフトだけを組んで、

その後にピストン、コンロッドを合体させたものをシリンダーに組み付けていくのですが、

EJエンジンの場合、クランクとコンロッドを合体させたものをシリンダーブロックに組み付けて、

後からピストンを取り付けるという手順なのです。

・・・・

はい?よくわからない?

・・・・

すいません。適当にすらすら書いてしまいました。

とりあえず流しておいてください。

・・・・

で、シリンダーの中にあるコンロッドとピストンはどうやって結合するのか?

・・・・

それは、ここから。

・・・

シリンダーブロックの左右バンク、前後に空いているこの

ここからピストンピンを挿入するのでした。

中にちらっと見えているのはピストンです。

・・・・

・・・・

そう、こんな感じに。

・・・・

やさ~しく。

決してたたき込んだりしてはいけません。

・・・・

この作業をやっているときがいかにもEJな瞬間です。

コメント(0)

関連記事

Leave a Reply

数字を入れて数式を完成させてください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.