Inside JUN Auto Mechanic

everyday experience

4月 28

ゴールデンウィーク

投稿者名: Hatanaka | カテゴリ: サーキット,チューニング,一般情報,整備,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です(^。^)。

ゴールデンウィークですね。ジュンオートメカニックは4/29, 30と、5/3-5/7までお休みとなっております。御不便掛けますがよろしくお願いいたします。

さて、ワークスのHPにも何度か紹介されていたS15シルビアです。

ボディ補強と一緒にエンジンオーバーホールも進めていました。エンジンもかかってセッティング進めていたのですが、ブーストコントローラーが古く作動していませんでした(^_^;)。

ブースト掛からないのでセッティング中断です。トラストのプロフェック待ちで連休前納車断念しました。

在庫がないのであれば仕方ありません。(^_^;)。

エンジンはJUN鍛造ピストン、スリーブ加工、ターボはHKSのGTRSターボ、インタークーラーは新調して、オイルクーラーの取り付けしました。そしてボディ補強。サーキット仕様ですね。

完成すれば楽しいお車になりそうです。(^。^)。

コメント(0)

4月 27

BNR32セッティング

投稿者名: Hatanaka | カテゴリ: チューニング,一般情報,整備,雑談

お世話になっております。畑仲です(^。^)。

今日は昨日の記事に載せたBNR32セッティングしていました。

ついつい写真を撮り忘れてしまったので、昨日の写真の使い回しです^^;。

有名なショップさん製作車なのですが、中古車屋さんでプラグを変えたんでしょうね。6番プラグが入っていました。しかもギャップが1.1mmの奴です(~_~;)。ヤバいですね、プラグ溶けます。確認しておいて良かった。

そういえばオーナーさんが吹けないって言っていたのはこれのせいですね。

その後も古いので、セッティング中にインタークーラーホース抜けたりしましたww。

N1ピストン、HKS GTSSターボ、メタルヘッドガスケットでブースト1.3kで538psになりました。

燃料がUSAガソリンで97オクタンくらいらしいので、無茶しないでまとめましたw。

そうなんです、横田基地の軍人さんです。これもアメリカに持って帰るんだそうです。

どんどん日本からBNR32が無くなっていきますねー(^_^;)。

そういえば外人の中古車ブローカーがBNR32が買えないと言っていました。

 

コメント(0)

4月 26

GTRがたくさん(^。^)

投稿者名: Hatanaka | カテゴリ: 一般情報,希少種,整備,車検,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です(^。^)。

今日はBNR32GTRの車検に行って来ました。車検で光軸調整など一通り検査して持って行くのですが、右側ヘッドライトの光軸調整が効かなくなっていました(~_~;)。

ドライバーでネジを回して光軸調整するのですが、直角に変換するプラスチックのギヤが付いています。それが割れてしまったようで動きません。本来ならヘッドライトユニット交換なのですが、光軸合っていそうなのでそのまま車検場に行ってみました。合格しましたw。

Z32は部品で出るのですが、BNR32は部品設定がありません。見た感じZ32と同じに見えるのですが、合わないのかな?

下は、昨日の記事でクラッチ交換していたBNR32です。作業完了で納車待ちです。

そして、FCONVPROセッティング依頼のBNR32(^。^)。中古で買って来たお車のリセッティングです。

いろいろ手が入っています。

それからNISMOクラッチ、NISMO LSD組み込んだ、BCNR33です(^。^)。

NISMO GT LSD、バキバキです。一般的なLSDとちょっと構造が違うので、バキバキなのかな?好きな人にはいいかもですね。

 

 

コメント(0)

4月 25

Evo10セッティングとBNR32クラッチ交換

投稿者名: Hatanaka | カテゴリ: チューニング,一般情報,希少種,整備,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です(^。^)。

今日はEvo10にポンカム組んだ車両のセッティングしてました。

いろいろがんばって見ました、385psになりました(^。^)。しかし、うちのカムの方が良いかもですね、400psくらい出た事がありましたヽ(^o^)丿、ええ、宣伝ですw。

ただ、ブーストコントローラーのオーバーシュートが激しく、ブーストMAP作って見たりしましたが、ブーストが安定させられませんでした。その影響もあるかもですね。おそらくコントローラーが意図的にオーバーシュートさせるような制御してるんでしょうか?別のコントローラーやVVCだとこんなに酷くなりません。(ーー;)。パワーグラフが波打ってしまいます。

Evo10では良くある話なのですが、コントローラーでもかなり変ってきます。

他にはBNR32のクラッチオーバーホール。ディスクが減りすぎて、オペレーチングシリンダーが底突きしてました。滑ってはいませんでしたが、常に半クラッチの状態ですね。(^_^;)

古くてグリス切れで偏磨耗していたので、クラッチがやたら重くなっていました。

上がオーバーホールキットの新品、下が使っていたディスクです。辛うじて摩材が残っている感じです(^_^;)。

新品オーバーホールキットを組み込み、ミッションのFカバーやレリーズベアリング、スリーブなど新品で組みました。

クラッチも軽くなり、快適になりました。

 

コメント(0)

4月 24

アムクレイド走行会のお知らせ、などなど。

投稿者名: Hatanaka | カテゴリ: お知らせ,イベント,チューニング,整備,雑談

いつもお世話になっております、畑仲です。

1ヶ月とちょっと、サボってしまいました(~_~;)。

今回は、5/14日曜日アムクレイドのエビス東走行会のお知らせと、サボっていた間に色々やっておりましたのでその紹介です。

5/14はアムクレイド関東甲信越支部主催のエビス東走行会です。フリー走行、レースクラスとありまして、30分×3回と午後からはフリーで2時間半走り放題という丸一日走りまくりの走行会です。足回りのセッティングなどにも便利です。東北道の二本木インターから15分くらいです。御希望の方は御連絡ください。

以前にメールアドレスを教えていただいている方には、御案内メールをお送りしております。

さて、忙しさにかまけてブログをサボっておりましたm(__)m。

B18CタイプRのコンプリートエンジンを組んでいたり。

JUN2.0LカスタムキットとJUNタイプ3カムを組み込む定番の仕様です。250psは軽く(^。^)出ると思います。

バルブタイミング計測、調整。プライマリーカムで110°に合わせるとミッドカムで100°になる設計です。

そしてコンプリートエンジン完成(^。^)。中古エンジンベースなのでブロックは汚いですね(~_~;)。出来るだけ綺麗にしました。

梱包して、インドネシアに出荷しました。

その後は、EJ25コンプリートエンジン。これは2.5Lカスタムキットとシリンダーブロックピン打ち加工やライナー加工までやった仕様です。(^。^)

こちらは新品ブロック、新品ヘッドでの製作ですので綺麗です。USAに送ります(^。^)。

ちょっと前の投稿で紹介したS130のデフですが、クスコのデフにしたら効き過ぎで、もっと柔らかくしてほしいということでイニシャルを下げるように組み替えました。

中のフリクションプレートを2枚づづ同じ方向に組み合わせます。純正のLSDみたいな感じですね。イニシャルトルクは約6kgになりました。(^。^)。クスコのデフは色々味付けも換えられますね(^。^)。今回は、街乗りしかしないから柔らかくしてほしいということでした。

最後に歯当たりとバックラッシュ確認して、終了です。

バラシただけですので、変りませんが念のため確認ですね(^。^)。

他には、写真とっていなかったったり、守秘義務があったりと載せられない依頼も何件かやっていました。

まだまだ、ゴールデンウィークに向けて仕上げなければならない作業もありますが、出来るだけ記事アップしようと思います(^_^)。

 

 

コメント(0)

3月 16

車検ラッシュ。

投稿者名: Hatanaka | カテゴリ: 一般情報,整備,車検,雑談

お世話になっております、畑仲です(^。^)。

今週に入って、車検ラッシュになってきました。3月登録のお車が多いので、車検場も予約でいっぱいです。会社の営業車の予約が取れなくて苦労してました(~_~;)。

こちらは車検で御入庫のS30改

一見Fスポイラーがついている程度ですが、RB26に換装してあります。

ながーくお付き合い頂いているお客様で、以前にもブログネタにさせてもらっています。

最初は確か他所のショップさんで作った、L28改3Lのツインターボでした。ECUはY31だったかな?

排気漏れが止まらなかったり、いろいろ不具合も多くエンジンをRB26に載せ換えて、FCONVPRO制御とGTSSターボで500psにしてしまいました(^。^)。

今は電動パワステも付いて、快適仕様になっています。エンジンが勝ちすぎておっかない車になっていますが。

長くお付き合いいただいているので、オールペンなどもさせていただいています。しかし、長い間には錆が浮いてきたりして、レストア専門のショップさんでフルレストアされています。とても綺麗です。

錆びた鉄板はすべて切り張りしてるんでしょうね、流石です。(^。^)

先日も触れたAW11。Fハブベアリングにガタがあったので交換しています。

オイルシールだけ無くて、作業中断しています(^_^;)。

ベアリングは交換終わって、ハブ組もうとしたらオイルシールが無い(^_^;)。中断です。

その間にS30の作業などやっていました。ほかにもR35の車検とか、JZA80の異音点検など。今週は別の急ぎ仕事があったので、今入庫しても手を付けられませんと言っていましたが、時間掛かってもいいよーと、お車置いていくお客様もいらして、工場がいっぱいになってしまいました(^_^;)。

 

コメント(0)

3月 14

ブーストアップなど

投稿者名: Hatanaka | カテゴリ: お知らせ,チューニング,一般情報,希少種,整備,車検,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です(^。^)。

エンジンオーバーホールも加工待ちや部品待ちで、いったん落ち着いてきています。部品が来たら又忙しくなりますがw。合間を縫って、車検やらブーストアップなど進めていました。

懐かしいAW11の車検作業(^。^)

ジュンオートワークスにて以前にオールペンなどしまして、かなり綺麗な状態です(^。^)。

しかし、バンパーなどPP樹脂部品が歪みが出てきたりしてしまっています。治そうにもボディをぐるっと一周しているピンストライプが廃番で、手に入りません。塗装が関わってくる修理ができなくなってしまいました(T_T)。

久しぶりのBCNR33ブーストアップ作業です。

最近は外人さんのBNR32がちょくちょく入庫しているのですが、BCNR33はメッキリ少なくなりました。昔から入庫してくれているお客様のBCNR33はあるのですが、ブーストアップは久しぶりです。

御存知のようにBCNR33のECUに使っている日立製のチップが手に入らなくなっています。ブーストアップだけならパワーFCで良いかとも思いましたが、お客様の希望で将来のターボ交換も見据えてFCONVPRO3.4を使うことにしました(^。^)。

エアフロレスでブーストアップです。ブースト1.0kの純正触媒つきで380psとなりました(^。^)。

なつかしのトラストグレーサーエアロバンパー。Fの牽引フック被って、アンダーパネルまで付いているので、セッティングでダイナモ入れるためにバンパー脱着となってしまいますw。

エアロパーツはあんまり牽引フックとか、リフトアップとか考えてないですからね(^_^;)。

お知らせです。

本社のブログでもお知らせしていますが3/17のAM10:00頃から2時間くらい、当社サーバーがメンテナンスで止まります。その間HPの閲覧やメールも使えなくなります。御迷惑掛けますがよろしくお願いいたします。

なんでまた平日の日中にメンテナンスなんて・・・・使えないサーバーだ(-_-;)。

 

コメント(0)

3月 8

デフオーバーホール

投稿者名: Hatanaka | カテゴリ: チューニング,一般情報,整備,雑談

いつもお世話になっております。畑仲です(^。^)。

先日アップしたR200のデフですが、お客様が新品LSDに交換希望と言うことでクスコのLSDを組みました。HS130用として設定ありました(^。^)。

部品が来たので、元のデフとケース比べて見たら。2mmほど小さくなっていました。これなら当たらないと思います(^。^)。

ベアリング交換もするので、すべてのベアリングレースを抜いて新品に入れ替えます。

仮組して歯当たりやバックラッシュ点検します。

歯当たりはそんなに悪くないのですが、バックラッシュが10-13/100mm。少し狭いです。

左右のシムを厚さの違うもので発注して交換します(^。^)。

そのほか、ST185セリカのラリーレプリカ車両なども入庫しております。こちらはエンジン不調点検で御入庫です。FUELポンプが止まってしまいます(~_~;)。デフ組んだら腰をすえて点検します。大体の見当は付いているのでそんなに時間掛からないでしょう(^。^)。

コメント(0)

3月 3

B18CタイプRエンジン、R200デフ

投稿者名: Hatanaka | カテゴリ: チューニング,一般情報,整備,雑談

お世話になっております。畑仲です(^。^)。

忙しさを言い訳に、だいぶサボってしまいました(~_~;)。

ブログに上げられないエンジン組み上げて、もう一基組んでいたのですが、輸入物の社外ピストンがクリアランス合わずにライナー加工追加となりました。純正サイズでブロック加工無しで使うタイプのピストンでクリアランス広いとどうにもなりません(^_^;)。

アルミシリンダーで10/100mmもクリアランスが出てしまうと、サイドノック音やオイル上がりが発生してしまいます。加工やり直しでまた本社に回送です。

お次は、B18CタイプRエンジンのコンプリートエンジンやっています。中古エンジンベースで作るのですが、さすがに古いので汚くなってしまっています(^_^;)。

ブロック、ヘッドをサンドブラスト処理しました。処理後の写真は携帯が砂まみれになるので撮っていませんが。

その後、ヘッドの加工に出す前にポート研磨をシコシコと。ガイドは削っていないです。ロッカーアーム式なので、バルブステムが横にこじられますしね。ガイドもリン青銅にするので、耐久性重視です。

赤いカムカバーも黄色と緑に塗り分けてコンプリートにします。今は本社でボーリング、ホーニングやヘッドのバルブ研磨、シートカットなどやっています(^。^)。その横では別のメカニックがEJ25エンジン分解していたり。エンジン室は更にギチギチに(^_^;)。

他にはS130のR200デフオーバーホール。

なんとLSDケースとピニオンギヤがかする程度に干渉しています??。

ファイナルギヤは純正のようですし、リングギヤの歯当たりは問題ありません。ピニオンが出すぎているという訳でもなさそうです。LSDケースがでかい??

LSDも見た事が無い1wayタイプです。

どうするか検討中です。

他にST185のエンジン不始動点検中、FUELポンプレジスターが駄目そうです。また、BNR32の純正ECUセッティングもやりました。

 

こんな風にROMの足のところにセキュリティー基盤が仕込んであり、更にボンドで固めています(T_T)。こんなことしても意味がないのに・・・・。基盤ごとROMライターに乗せれば読めてしまいますw。うちの場合はエミュレーター使うので、これがついていると使えません。基盤を壊さないように外しました。セッティングは無事終了しました。

 

 

コメント(0)

2月 20

エンジン組みラッシュ!

投稿者名: Hatanaka | カテゴリ: チューニング,デモカー,一般情報,整備,雑談

お世話になっております。畑仲です(^。^)。

前回もちょっと触れましたが、現在エンジンオーバーホールラッシュです。御用命いただきありがとうございますm(__)m。

しかし、いっぺんに分解して加工に出していましたので続々と加工から帰ってきますw。とりあえず、手の出せるところからシコシコと組み立てています。VR38エンジン、EJ25が2基、B18C Type-Rエンジン、SR20エンジン、そして、言えないエンジン2種類で3基(^_^;)。

写真を出せないエンジンばかりなのですが、ちょっとだけ。

ピストンリングの合口隙間調整の写真です。

輸入物の社外品ピストンを組んでいるのですが、新品部品をそのまま組み込めばよいというわけにも行きません。国産車の純正ピストンの場合は、大概基準より少し広めだったりして、隙間チェックして終わることも多いのです。しかしコスワースやワイセコなど輸入物の場合は大概隙間が狭く、そのままだとシリンダーをかじってしまいます(~_~;)。

写真はセカンドリングなのですが、ボアが大きいせいかメーカー指定は0.55mmと広めなのです。しかし0.3mmのシクネスゲージも入らない状態。

私の場合は、薄いダイヤモンドヤスリで削ります。さくさく削れて油断するとピストンリンク削りすぎてしまうので、少しこすってはシリンダーに入れて測ります。

ペーパーで削る場合も多いと思いますが、ダイヤモンドヤスリは早くてとても良いです。あと、ペーパーだとなかなか直角に削れないので、その点でも良いです(^。^)。

これを1気筒ごと、TOP、SECOND、OIL RINGのレール2本の4本。このエンジンは6気筒なので24本削ります。地道です(~_~;)。

エンジンオーバーホールって、組み立てるまでの下準備がとてもかかります。

オイルクリアランスだったり、バルブのすり合わせだったり、ピストンリングの合口や、シリンダー各部のバリ取りだったり。がんばります(^。^)。

コメント(0)

次ページへ »