Inside JUN Machine shop

‘四輪’ カテゴリーのアーカイブ

スプロケット加工

2015 年 3 月 19 日 木曜日 by 営業D

P1030273

ノーマルスプロケットのスライド加工です。

4個あるのでV型(水平対向)ですね。

意外と面倒なケースですが、固定ビスが多いパターンです。

 

 

東京オートサロン2015 出展のご案内

2015 年 1 月 7 日 水曜日 by 営業A

2015年1月9日(金)~11日(日)まで、幕張メッセ(日本コンベンションセンター/千葉県)にて開催されます「東京オートサロン2015 with NAPAC」に出展致します。

ホール11(北展示場) No.1133
(CLUB-RH9ブース内)

是非とも当ブースにお立ち寄り下さい。

2015tas-brz01

DSC_002

DSC_0023

今年は盛り沢山です。
V8 2.4LのBRZを筆頭に遂に完成したVR38の4.2Lキット搭載のR35、VR38の純正ボアのピストン&コンロッド、そしてVQ37HRの4.1Lキット、FA20ハイコンプピストンにコンロッド、FA20用試作ハイカムシャフトを展示します。

価格も決まって無いものばかりですが、近日中にリリースさせて頂きます。

中でもVR38の4.2Lキットはとりあえずのセッティングを終了して、シャシダイ計測でブースト1.6kで926.2ps明らかに4.0Lよりもパワフルな手応えがあります。
アルミ製の溶射ライナーを組み込む事が前提ですので、ショートブロックでの販売となるかと思います

是非とも会場にて御覧下さい。

 

着脱式牽引フック

2014 年 11 月 1 日 土曜日 by 営業D

P1030206

ナンバー外せば、着脱式フックを装着。普段見えないので、デザイン的にOKですね。

 

 

ブレーキローター研削

2014 年 8 月 19 日 火曜日 by 営業D

 

 

 

 

P1060256

P1060255

せっかく削ってもクラック出てくる時もあります。ドリルドローターは結構多いですね。

MINI

2014 年 4 月 1 日 火曜日 by 営業D

シリンダーブロック クランクキャップの加工です。

スティフナープレート(補強板)の取付の為、センターキャップを切削します。

最近のシリンダーブロックでは、補強という感覚がないですよね~

補強しなければと、思わないでしょう。

せめてもの強化ボルトといったくらいでしょうか。

メクラ加工

2014 年 3 月 10 日 月曜日 by 営業D

シリンダーブロック加工、メクラにてオイル穴塞いで、面研です。

プーリー加工

2014 年 2 月 24 日 月曜日 by 営業D

カムプーリースライド化加工製作中

左:ノーマル 右:加工中

意外と面倒な形なので思案した結果こん方向性となります。

ブロック・シートカット

2013 年 11 月 30 日 土曜日 by 営業D

JEEPシリンダーブロックのシートカット中です。ブロックハイトが、ぎりぎりでこれ以上高いと

シートカットパイロット軸が入りませんね~。

ブロックがアーミーグリーン色ですね。車体も同じ緑色なんでしょうね、たぶん。

 

でもって、こちらもアーミー色ばりばりの物を。

最新、10式戦車です。先日間近で見てまいりました。

プラグ穴修理

2013 年 11 月 12 日 火曜日 by 営業D

プラグ穴の修理で、たいがいネジ山の修理となりますが。

ヘリサートコイル修理では難しい場合、スリーブ入れる事も可能です。

しかし、スリーブの厚み分大きくなる為、シートリングに近づくヘッドでは無理な修理です。

 

燃焼室修理

2013 年 10 月 17 日 木曜日 by 営業D

リセス部分ですが、ガスケットビードに沿って溶けた物。

溶接後、整形修正していきます。